駒込ケンコーセンター 館内施設のご案内と実録レポート

駒込ケンコーセンター

都内にある熟年男性のためのハッテン場『駒込ケンコーセンター』に関するレポートです。

実際に利用されている方や、掲示板などで話されている情報をもとにまとめてみました。

本記事に関してご注意
情報の一部は、利用者の主観的な感想に基づく内容も含まれています。掲載されている情報について、修正や訂正がございましたら、お手数ですがお問い合わせよりお願いします。
施設名 駒込ケンコーセンター
住所 東京都豊島区駒込3丁目1-14
電話番号 03-3918-7737
定休日 なし(24時間営業)
料金 入館料:2,200円、宿泊:2,700円(翌13時まで)
個室利用料:2,500円(別途)
回数券(10枚)19,000円も販売中
※料金は値上げされている場合があります。

入館の段取りと手順

①受付
入館時に受付で手続きを行います。初めての場合、スタッフにその旨を伝えましょう。

②料金支払い
入館料を支払います。通常の入館料は2,200円、泊まりは2,700円。個室利用は別料金になります。
※現在は料金が変更になっている可能性があります。

③ロッカーの鍵と館内着
受付でロッカーの鍵を受け取ります。貴重品や衣類はロッカーに預け、鍵は肌身離さず持ち歩くようにしましょう。

また、受付で浴衣やタオルが提供。浴衣に着替え、タオルを持参して館内を利用します。
※浴衣に関しては館内で紛失してしまうこともあります。(他の人が間違って着てしまうなど)管理はしっかりしておきましょう。

④シャワーと浣腸
入館後はまずシャワーを浴びて体を清潔にします。必要に応じてシャワー浣腸などを行ってください。肛門洗浄は徹底しましょう。

掘られた際の匂いや不快感を避けるためには必須です。
※洗浄不足はマナー違反にあたり、他利用者にも嫌われます。

館内施設の案内

駒込ケンコーセンター

『駒込ケンコーセンター』には多様なエリアと設備があり、それぞれのエリアは特定の目的やプレイスタイルに合わせて利用されています。

以下に主要な施設とその特徴をまとめます。

受付・ロッカーエリア

入館時に受付で手続きを行います。料金を支払い、ロッカーの鍵と館内着(浴衣)を受け取ります。また、貴重品や衣類を保管するためのロッカーが提供されています。

貴重品はロッカーに預け、鍵は肌身離さず持ち歩くようにしましょう。

シャワールーム

入館後、まずシャワーを浴びて体を清潔にします。シャワー浣腸も行える設備があるので、プレイ前にしっかりと洗浄しましょう。

スチームサウナ

スチームサウナは、濃厚なプレイが行われることが多いです。
利用者が集まりやすく、特に乱交デーには人気のエリアです。軽い触れ合いを楽しめるスペースでもあります。
※「乱交デー」に関しては後ほど解説します。

屋上

夏季には屋上では全裸での日光浴が楽しめます。
日焼けをしながら相手を探す人などがここに集います。勃起したモノを見せあったりハッテンする方もいます。フェラや触り合いも屋上名物。

開放的な気分も味わえるため、ここをメインに利用する方もいます。昼間はかなり日差しが強いので、少し涼しくなる時間帯などがおすすめです。
※熱中症にもなりやすいので水分補給をしながら体調管理に気をつけて過ごしましょう。

二段ベッド部屋(3F)

このエリアは暗く、プライバシーが保たれるため、ハードなプレイを好む人々が集まります。また複数プレイが行われることが多いです。

宿泊者が主に利用するので深夜まで盛り上がります。
※宿泊に関しては、イビキがいるさい、寝ていたら足を踏まれたなどの報告もアリ。初心者にはあまり快適な環境ではないかもしれません。

低反発マット部屋(3F)

リラックスして過ごすことができるエリアです。まったりとした時間を過ごすことができ、プレイの合間の休憩にも最適です。
※無理にハッテンしたくない人はここにいる事が多いです。

個室(3F)

本格的なハッテンをしたい方や、他人に入られたく場合は個室利用がおすすめです。(利用できるのは19時以降)

ただし、個室のドアを開けてのプレイは嫌われますので、しっかりドアは閉めましょう。
※金の間・銀の間・銅の間があります。チェックアウトは翌13時。

テレビ室

大衆向けスペースであるテレビ室は、オープンスペースでリラックスして過ごすためのエリアです。
※ここもハッテンすることがないので逃げ場所にも推奨されています。

マッサージルーム

30分3,000円~マッサージサービスが受けられます。

ハッテンNGな場所

館内どこでもハッテンして良いというわけではありません。

お風呂場やシャワーでは禁止です。それ以外の場所に関しても意見は分かれていますが、特にオープンで明るい場所での性行為は注意されることがあります。

あからさまなプレイは避けましょう。目立たない場所でするのがローカルルールとしてあります。

※上記解説は公式の見解ではなく利用者の情報をもとに作成しています。訂正などがある場合はお問い合わせよりご連絡ください。

『敬老の日』と『乱交デー』

施設では毎月『敬老の日』が設けられています。

日にちはおおよそ月の半ば。日にちは館内にて事前に掲示されます。この日はシニア向けとなり割引、無料ドリンク提供などの特典があります。

また、公式ではないようですが、毎月29日は『乱交デー』と称され、複数プレイの愛好家が集います。確実に実施されているわけではないようですがこうした非公式イベントもあるようです。
※乱行が苦手な方は月末は避けた方が良いかもしれません。

注意事項

館内では常に紳士的な振る舞いを心がけましょう。他の利用者に対して礼儀正しく接し、マナーを守ることが重要です。

館内では無礼な振る舞いは禁止です。不適切な行動は避けましょう。

まず意中の相手とコミュニケーションを取るならソフトタッチから入り、相手を尊重してください。自分がしたいことを無理やり強要するのはマナー違反です。
※当然ですが、館内での売春行為などもNGです。

当然、ナマでのプレイは嫌がられます。セーフセックスを実践することが推奨されます。

また、プレイ後もシャワーを利用し体を清潔にしておくことを心がけましょう。ルールを守り、他利用者と尊重し合い快適に過ごすことが大切です。

NG行為まとめ

あまり明確に語られていませんが、『駒込ケンコーセンター』においてのNG行為を簡単にまとめてみました。
※修正や訂正がある場合はご連絡いただけると幸いです。

  • 館内では女装が禁止されています。女装での入館やプレイは避けてください。
  • 強引な行為や無理やりのナマでの挿入は避けるべきです。セーフセックスを心がけ、相手の同意を得た上でプレイを行いましょう。
  • 強引な行為やしつこいアプローチは避け、相手の意向を尊重しましょう。
  • 他人の性癖に対する過度の批判や否定的な発言は控えてください。お互いの趣味嗜好を尊重することが大切です。
  • イビキや大声での会話など、他の利用者に迷惑をかける行為は避けましょう。特に泊まりの場合、周囲の人への配慮が必要です。

安全で快適な時間を過ごすためには、上記のルールを守り、お互いに配慮することが大切です。

『駒込ケンコーセンター』利用者による情報

駒込ケンコーセンター・入口

ハッテン中にギャラリーが集まることもある

土曜日は特に利用者が多く、周りから見られることも少なくありません。

人が多い時間帯や曜日

天気が悪いと施設を利用する人も少ないようです。天候の影響で利用者がわりと左右されます。夜間はハッテン行為も局部的になるため、昼間~夕方にかけて方がハッテンするチャンス自体は多いようです。

また、週末(土曜日・日曜日)や祝日は混雑する傾向があります。特にイベントが設定されている日や乱交デーとして知られる29日などは多くの人が集まります。

施設利用者にはどんな人がいる?

常連客が多く、特定の人同士でハッテンしていることも少なくありません。もちろん常連さんばかりだと飽きるので、新規の男性にはみなさんの注目も集まります。
※基本的には新規さんは歓迎される風潮があります。

年齢層は年配の方が中心。なので、40代は若い部類に入ります。
※当然、基本的に若い方が人気です。

『駒込ケンコーセンター』の場合、年配者のタチが、若いウケを探していることが多いです。

なのでウケ年配者は、若者やガタイのいい人にはわりと嫉妬ぎみ。デキ率が下がってしまうからです。

初見さんは入りにくい雰囲気もありますが、常連さんが嫌がることはないですし、排他的なこともありません。
※マナーを守り、場の雰囲気を壊さなければ誰でも歓迎のようです。

利用者には、既婚者や老人ホームで働いている方、医療福祉関係者などの方々がいます。

複数プレイも珍しくありません

施設利用者の中には、複数プレイを楽しむ同好会グループもあり、定期的にここに集まります。個人でこっそりと…というわけにはいかない事も。
※もちろん参加者はセーフセックスが推奨。ナマはマナー違反ですのでご注意ください。

特に月末の『乱行デー』は多くのメンバーが参加し、かなり盛り上がります。

ニッチな需要もある

日焼けした短髪のかっこいい男性だけがモテるわけではなく、ブサイクな見た目のおじさんでも、ハゲているメタボ親父でも好まれることも多々あります。

特定のフェチさん

人の数だけ性癖があります。パイパン男性や、フェラ好き、体中を舐め回す人など様々。そこが楽しくもあり刺激的ですが、NGなことはしっかりその場で相手に伝えましょう。

下着がポイント!?

ガチムチ体型はもちろん、その上でエロ下着を着用している、かっこいいパンツを履いている男性はしまって見えるため人気。当然、巨根さんも人気です。

あまり人気のない男性のタイプ

細身の痩せ型の男性は、まわりからのアプローチもなく需要もあまりない模様。また、年配ウケも数が多いのでリアルができない事も。

初心者でも場に流されず断るときは断る!

施設利用者の中には、強引にしてきたりナマで挿入しようとする人もいるようです。初めて行く人は、この流れが断りきれずに怖い印象を持ってしまうかもしれません。

ですが、ここでしっかりと断る勇気と判断力は必要です。もちろん、こうした方はごく一部なので、全体的にそうした雰囲気はあるわけではありませんが、こうした勇気ある行動が施設全体の利用者マナーの向上につながります。

全裸で館内をウロウロするのはNG

浴衣がよくなくなるようで、全裸でウロウロされる方がいるようですが、これはマナー違反。サウナや浴室で脱衣した際には浴衣の管理はしっかりしておきましょう。
※利用者の方によると、盗難防止はかなり徹底した方が良いそうです。

多国籍な利用者

インバウンドの影響からか、利用客には外国人の方もちらほらいるようです。特に、中国人や韓国人、台湾人などアジア系を見かけるとの声もあります。

”見る専”も大歓迎

自分自身はハッテンする勇気はないけど、見る専門で訪れるのもOK。年配者同士のプレイを見て楽しんでいらっしゃる方もいます。見学目的で訪れるのも良いようです。

初めて利用する際に気をつけておくべきこと

駒込の街並み

服装と持ち物の管理

館内では浴衣が提供されますが、盗難のリスクもあります。貴重品と同等に管理には十分注意してください。ロッカーの鍵も紛失しないようにしましょう
※貴重品はロッカーに預けるか、持ち歩きましょう。

ハッテン行為

初めて訪れる場合、無理をせず自分のペースで楽しむことが重要です。紳士的な対応が求められますので、他の利用者への配慮も忘れずにしましょう。

また、明るい場所での豪快なハッテンはマナー違反です。

礼儀正しいコミュニケーションも必要不可欠です。初対面の相手には優しく接し、相手の意向を尊重しましょう。

衛生管理

衛生面ではシャワー浣腸などの準備をしっかり行うことが推奨されます。そして、ナマでの行為はリスクがあるため推奨されていません。セーフセックスを心がけましょう。

館内のエリアとプレイ内容

屋上、スチームサウナ、二段ベッド部屋など、特定のエリアで行為が行われることが多いです。各部屋の雰囲気やローカルルールを頭に入れておきましょう。
※それぞれのエリアの雰囲気や利用者の目的を理解し、自分に合った場所を選んでください。

『駒込ケンコーセンター』に向いている人

駒込駅前

ゲイコミュニティに理解がある人

駒込ケンコーセンターは主にゲイの男性が集まるハッテン場です。そのため、ゲイコミュニティやLGBTQ+に理解があり、尊重できる人が向いています。

幅広い年齢層に対応できる人

この施設は若者から高齢者まで幅広い年齢層が利用しています。特に高齢者が多いため、年上の方と交流することに抵抗がない人が向いています。

特定の性癖に寛容な人

多様な性嗜好(ウケ、タチ、リバなど)の人々が集まるため、他人の性癖に対して寛容で、批判せずに尊重できる人が向いています。

公共の場でのマナーが守れる人

館内では紳士的な振る舞いが求められます。他の利用者に対して礼儀正しく接し、マナーを守ることができる人が向いています。

衛生管理ができる人

シャワ浣などの衛生面でのマナーが求められるため、清潔に保つことができる人が向いています。特に、ゴムありのセーフセックスを心がけることが重要です。

初対面の人と交流できる人

多くの人が利用するため、初対面の人とでも気軽に交流できるコミュニケーション能力がある人が向いています。

※掲載されている情報は、利用者の体験談のほか、インターネット掲示板やSNSの情報を参考にまとめています。