札幌でゲイの出会い15選 BUENA VISTAなど

札幌でゲイと出会えるサービス&スポット
Introductionこっそり出会えるアプリ・アンバード

札幌のゲイバー

ゲイバーで仲間を見つける

BUENA VISTA(ブエナビスタ)

BUENA VISTA

文化系・体育会系・ぽっちゃり系の人々が集まるゲイバー『BUENA VISTA』は、いわゆる「デブ専」と言われている人たちが中心に集まる札幌のお店。

※店主の葛西さんを筆頭に、スタッフの皆さんは魅力的なぽっちゃりむっちりボディの方々ばかり。

こちらは、他にはないちょっと珍しい”アート系ゲイバー”なんです。

店内はアーティスティックな絵画などが展示されており…さながら美術館のよう。美的センスのあるパートナーとの出会いを求めるなら最適。

※定期的にイラスト展が開催されるのはもちろんのこと、その他にも、ふんどしイベントや海水浴、お花見などが開催され、訪れるたびに刺激を得ることができます。

店主の葛西さんは1972年、2月生まれの49歳。優しい瞳がとてもチャーミングなのにお髭はワイルド、このギャップがたまりませんね。

身長173cm、体重100kgとかなり魅力的な体型です。血液型は才能豊かなB型、出身地は札幌市ですので、同郷の方はもちろんですが初めて札幌を訪れるという方はオススメの観光地などを葛西さんに尋ねてみるのもいいですね。

※その他、スタッフのけいさんは1986年、12月生まれの35歳。クールなメガネの奥にあるキュートな瞳に心が癒されます。身長175cm、体重105kgとこちらも豊満なボディです。出身は北海道で血液型は穏やかなA型です。

営業時間は19時から3時。チャージ+1ドリンク+お通しで1,600円とリーズナブルな価格で楽しむことができます。

葛西さんはツイッターでユーモアあふれるつぶやきを更新されていらっしゃるので、お店を訪れる前にぜひチェックしてみてくださいね。

BUENA VISTA
http://ブエナビスタ.com/index.html
https://twitter.com/tomo1kasai
北海道札幌市中央区南6条西6丁目 SAビル2階

EXCELLENT LUCK(エクセレント・ラック)

EXCELLENT LUCK(エクセレント・ラック)

EXCELLENT LUCK』は、すすきの駅から徒歩7分のところにあるゲイバーで、店主の方とゆっくりトークをしながらお酒を飲んで、まったりと寛げるスタイルのお店です。

若い男性スタッフの方も在籍されているので、20代から年配の方まで幅広く楽しむことが可能です。

マスターの洋一さんは北海道十勝出身のO型。

洋一さんは毎週木曜日にお休みされていますので、「マスターと仲良くなりたい!」という方は木曜日以外に足を運んでみましょう。

※ちなみに、スタッフのあきらさんは北海道札幌市出身です。がっちりとした体型で、鍛え上げられた太い二の腕が魅力的。

その他、スタッフのトミーさんは、北海道札幌市出身のB型、毎週土曜日に出勤されています。お店のホームページ更新も、彼が担当もされているそうです。

旅行が好きな上に飛行機と新幹線好きということですので、話が合いそう!という方はトミーさんの出勤日である土曜日に足を運んでみましょう。

※ちなみにトミーさんの好きなタイプは笑顔が爽やかな人だそうですよ。

ちなみに、お酒はビールだと600円から、ショットは1,300円、ボトルは1,800円となっています。

「みんなでワイワイ騒いだり、弾ける雰囲気はちょっと苦手…ゆっくり会話を楽しみたいな。」という男性にぴったりのお店です。

ホームページのブログはほぼ毎日更新されていますので、シフトなど気になる方は、お店へ行く前に一度チェックしておく事をオススメします。

EXCELLENT LUCK
https://www.excellent-luck.com/
北海道札幌市中央区南6条西6丁目 エスエービル2階

ゲイマッチングアプリ『AMBIRD(アンバード)』PR

AMBIRD(アンバード)

App Storeでは、3,950レビュー星4つを獲得する、今人気のマッチングアプリ『AMBIRD(アンバード)

何よりも、年齢認証でイタズラ会員を徹底排除。安全安心に利用したい男性に大好評のアプリで…

後発ながらも『9monsters』に次ぐ人気となっています。

AMBIRDはこんな男性におすすめ!
・ゲイ向けマッチング・アプリ初めての方
・SNSのようにチャットで気軽に彼氏を探したい方
・令和に彼氏が欲しい方
・趣味友達のコミュニティに参加して、同じ趣味の彼氏を探したい方
・誕生日、記念日を彼氏と過ごしたい方
・マッチングした人とだけ楽しくチャットしたい方

アプリ内にある約5,000種類のゲイのコミュニティを通じて、あなたが本当に楽しく話せるお相手を探すことが出来ます。

>> AMBIRD(アプリ)をダウンロードする

・・・

これまでのゲイマッチングアプリと言えば…

ヤリモク
突然メッセージごめんね!近くにいるなら、今夜オレとどうかな?会ってみない?

というメッセージ。

…ゲイの出会いなんて、そんな”野暮なモノ”だと思っていませんか?

AMBIRD(アンバード)ユーザー画面

本当は、そんな軽い出会いより「もっと話したい」「また会いたい」心からそう思えるような人に、出会ってみたい。

一晩のお相手ではなく、長続きする彼氏が欲しい。そう考えるならAMBIRDがオススメです。

※ユーザー層も20代後半〜40代を中心とした落ち着いた男性が多く、コミュニティやパーソナルデータ、位置情報などからマッチング可能。

”豆太さん”のTwitterより

デートしているご報告も多数。毎日、このような出会いが生まれています。

>> AMBIRD(アプリ)をダウンロードする

年齢確認(身分証提出)を済ませて機能を使いまくろう!

アンバード年齢確認

『AMBIRD(アンバード)』は…

登録・メッセージのやり取り・連絡先の交換という出会いに必要なアクションは全て無料で利用することができます。

まずは、年齢確認を済ませてみんなと仲良くなりましょう。

>> AMBIRD(アプリ)をダウンロードする

・・・

AMBIRDを運営する「株式会社TIEWA(タイワ)」は、性にまつわるモヤモヤをマンガで読み解くメディア『パレットーク』で有名な企業。

※SNS総フォロワーは10万人以上。LGBTQ+にまつわる実話を毎週発信。

株式会社TIEWA(タイワ)HP

この他にも、企業・団体向けにLGBTQ+を中心としたセミナーやワークショップも積極的に行ない、社会にメッセージを投げかける会社です。

※これまでにユニクロやマルイ、googleなどの企業との取り組み実績も。

こうした信念を持つ企業の運営するゲイマッチングアプリ『AMBIRD』ぜひ、利用してみて下さい。

>> AMBIRD(アプリ)をダウンロードする

AMBIRDで会う方法

マルメロ

マルメロ

札幌市中央区にある『マルメロ』は、カウンター席が10席のみとコンパクトですが、アメリカンテイストのお洒落なインテリアで溢れていて居心地は抜群。

※週末は20代・30代のスタッフも入っており、ウエルカムテキーラのサービスもあります。

そんなマルメロは、「のぶゑさん」が切り盛りする人気のお店。

人気アニメ、ポプテピピックのキャラクターやバーチャルYouTuber・キズナアイなどのコスプレなどをされているチャーミングでユニークな方なんですよ。

そして、一見ひょうきんな方のように見えますが、実は…素顔はかなりのイケメンでもあります。

頻繁にツイッターも更新されているので、一度お店へ行ってみたい!という方は事前にチェックしておきましょう。

※SNSはお店のアカウントの他に、個人アカウント・インスタグラムを開設されていますが、どちらも非公開となっていますので、お店へ通って顔見知りになり、仲良くなってからフォローしてみましょう。

お店の営業日時は日月火木が20時から2時まで、金土が20時から3時、水曜日が定休日となっています。

まだゲイバーへ一度も行ったことがない!ゲイ同士の出会いを探しているという初心者さんにもおすすめのお店。

ショーやカラオケではなく、しっかりと”会話で盛り上がりたい”という方はぜひ、マルメロに足を運んでみてくださいね。

マルメロ
https://twitter.com/marmelonobu
北海道札幌市中央区南6条西6丁目 No.6Gビル(旧SAビル)2階

Condor(コンドル)

Condor(コンドル)

2010年7月23日にオープンした「Condor」は常連さんで賑わう人気のゲイバー。店内は暗めで落ち着いた大人の雰囲気。

※お店にはカラオケが完備されていないので、騒がずにゆっくりと寛ぎながらお酒をのみたいという方にオススメです。

スタッフは、マスターのKENTAさんと、お店を盛り上げるアキラさんとカズキさん中心で営業されています。

スタッフのカズキさんはお店のブログを頻繁に更新していらっしゃていて、ホームページのアクセスがもう少しで400,000アクセスにもなるそうです。

そんなブログは、お店に関するお知らせはもちろんですが、プライベートな事も書かれていて見応えがあるんですよね。

※実のお姉さんがお店に来店された話や、札幌雪まつりの話題など、スタッフさんの人柄がしっかりと垣間見える内容となっています。

ぜひ、HPもチェックしてみましょう。

ちなみに、毎週木曜日は“mixDay”として営業されているので、女性の方も入店することも可能です。

※お友達・お知り合い新規ご紹介キャンペーンも開催されており、紹介者と一緒に来店すると1杯分の料金で2杯飲めるドリンククーポンがプレゼントされます。

ソフトドリンクやエスプレッソマシーンも用意されていて、お店で本格的なエスプレッソコーヒーを堪能することもできるんです。お酒が飲めないという方も安心です。

※営業時間は日曜から金曜日が19時半から2時まで、土曜日は20時から3時までとなっています。

Condor(コンドル)
https://www.condor2010.com/
北海道札幌市中央区南6条西6丁目 第6Gビル2階(旧エスエービル)

BAR sign oh !(サインオー)

BAR sign oh !(サインオー)

すすきのにあるゲイバー『BAR sign oh!』は、ゲイの方はもちろんですが、ノンケも女性も気軽に訪れることができる貴重なお店。

※営業日時は日火水が20時から、金土祝前日が21時からとなっています。

マスターのSHINGOさんはがっしりとした体型が男らしいお洒落なイケメン。

出身はなんと、東京の下北沢。趣味もお洒落で、踊りは花柳流、お茶は裏千家、華道は池坊を嗜んでいらっしゃるそうですよ。

このプロフィールだけでも十分、魅力的な男性ということが伝わってきますね。

※ちなみに、SHINGOさんは美空ひばりさんのファンのようで、2022年版のカレンダーも入手していらっしゃいます。同じくひばりさんファンという方は話が盛り上がること間違いナシですね。

個人のツイッターも頻繁に更新されているので、お店へ行く前にチェックしておくことをおすすめします。

そんな『BAR sign oh !』は、今年で10周年。

※現在(2021年12月)は10周年記念パーティーが開催されていて、3,500円で飲み放題。さらに、リストバンドを見せることで同じビルに入っている指定のゲイバーでも飲み放題を堪能することができるキャンペーンも開催中。

長く愛されるお店は、良店の証。お得な周年キャンペーンもあるので、この機会に、様々なお店へ足を運んで気軽に通えるお店を増やしておくというのもいいですね。

アツい仲間との出会いが欲しい、仲良くなりたいという方は是非一度、足を運んでみては?

BAR sign oh !
https://sign-oh.com/
https://twitter.com/BARsignoh
https://twitter.com/signoh_shingo
北海道札幌市中央区南6条西6丁目2-13 第6Gビル5階

AMBIRD GUYS

札幌のゲイマッサージ

ゲイマッサージを体験しよう

ゲイマッサージを受ける男性

North Healing(ノースヒーリング)

North Healing

『North Healing』は札幌・すすきのにある男性スタッフによるリラクゼーションとオイルマッサージのお店で、出張・派遣のみで利用する事ができます。

2007年に開業し、市内在住のサラリーマンはもちろんですが、観光や出張で札幌へ訪れる男性の多くから支持されている人気店なんです。

※こちらは男性専用のお店ですので、女性は利用することができません。もちろん、プライバシー厳守で営業されているので安心して利用することができます。

基本のほぐしコースは70分、7,000円とリーズナブル。

※更に、お店では様々なキャンペーンが開催されています。初回限定で利用できる「お試し割」や指定のホテルを予約することで2,000円引きになる「紹介ホテル割」、ツイッターへ画像をアップすることで200円引きになる「Twitter割」、29歳以下は1,000円引きになる「ヤング割」など、充実したキャンペーン内容となっています。

施術スタッフの方はもちろん男性。基本的にTシャツとハーフパンツでの施術となります。

基本的に一人で活動なさっているようで、彼のプロフィールも少しご紹介したいと思います。

身長は169cm、70kgのアラフォー世代、非喫煙者でお酒は飲めないそうです。リラクゼーション店勤務経験者で、ワットポー基本・上級・フットコースを修了されている方です。自然や公園が大好きで、普段はお散歩が趣味。

現在は肉体改造中、筋トレが趣味という方は話が盛り上がりそうですね。

ナチュラルで癒し系のスタッフさんに施術されたいという方は、是非一度利用してみてはいかがですか?

North Healing
https://northhealing.jimdofree.com/

Relaxation salon 灯~ともしび~

Relaxation salon 灯~ともしび~

『Relaxation salon 灯~ともしび~』は札幌・すすきのにあるゲイマッサージ専門店です。すすきの駅から徒歩3分の場所にお店があります。

灯のオイルマッサージでは、リンパと血流の流れを改善させるのが主。

神経痛や冷え性、腰痛、肩こり、五十肩、背中や首の張り、眼精疲労、頭痛、内臓不調、その他様々なつらい症状の改善が期待が出来ると言われています。日頃の仕事疲れを解消したいという方にぴったりの施術です。

※施術対応時間は、平日の18:30~24:00、基本の60分コースは10,000円です。

そして、お店では全裸で密着したゲイマッサージが提供されています。

施術スタッフは木下悠斗(キノシタユウト)さん、身長172cm、体重58kgの26歳。陸上、野球、水泳が得意な細身のキレイめイケメンスポーツマンで、日頃からスポーツをされているので、腹筋や太ももの筋肉が硬いところが魅力的。

※穏やかな性格の癒し系ですが、「優しすぎて人に気を遣いすぎてしまうところがウィークポイント」と仰っている控えめなところが素敵です。

ホスピタリティとぬくもりのある、優しい男性に施術されたいという方にぴったりのお店です。

同性同士だからこそ、全裸で理解し合い、恥ずかしさを捨てて思う存分ストレスを解消することができるセラピストさんとの出会いは、今後の人生を変えるものかもしれません。

普段の暮らしでは感じることのできない非日常の空間で、癒しの時間を体感したいという方は是非、一度利用してみてください。

Relaxation salon 灯~ともしび~
https://tomoshibi-gm.jimdofree.com/
https://twitter.com/utatanekinoshi2

G-Selection(ジーセレクション)

ジーセレクション

『ジーセレクション』は、個室店舗・出張施術どちらも対応している、中島公園駅から徒歩1分のところにあるお店です。

※お値段は、スタンダードコースは60分8,000円、デラックスコースは60分10,000円、プレミアムコースは60分13,000円と、コースによって値段が大きく変わってきます。

個性豊かでフレッシュなスタッフが勢揃いしている「ジーセレクション」は20代のスタッフが多いので、若い男性に施術されたいという方にオススメです。

現在、注目されているのは”超大型新人”と言われている大和(やまと・23歳)さん。

キュートなイケメンベビーフェイスなのに、体は鍛え上げられており筋肉隆々でバキバキの体型。身長は170cm、体重は67kg、バイセクシャルでおっとりとした優しい性格の青年です。

※もちろん、若い人ばかりではありません。年上好きにはたまらない、渋さが溢れ出す浩次(こうじ)さん45歳にも注目です。身長180cm、体重66kg、雑誌『LEON』に登場するモデルのような手足の長さでスタイル抜群です。年上ならではの包容力とずば抜けた経験値によって、心も体も芯から癒してもらうことが可能です。

そんな「ジーセレクション」のスタッフはなんと総勢19名。ホームページには写真も掲載されていますので、自分好みの男性を指名することが可能です。

ぜひ一度チェックしてみて下さいね。

ジーセレクション
https://www.g-selection.jp/

VITARELAX SAPPORO(バイタリラックス・サッポロ)

VITARELAX SAPPORO

『VITARELAX SAPPORO』は札幌にある男性専用のゲイマッサージ店。セラピストの相馬将大(ソウマショウダイ)さんが経営されているお店です。

スポーツマンタイプの彼ですが、身長166cm、75kgの32歳、セクシャリティはもちろんゲイです。

※ちなみに、趣味はホラー映画鑑賞で特技はゲーム、日頃から体を動かすことが好きで、休日はしばしばウォーキングを楽しんでいらっしゃるそうですよ。

以前から、リラクゼーション店で長期勤務をされていた方なので、細やかな気配りを備えた、繊細な施術を提供してくださいます。

※施術対応時間は12時から24時、定休日は不定休。料金は60分10,000円です。

そんな相馬さんの好きな言葉は「幸福は香水のごときものである。人に振りかけると自分にも必ずかかる。」です。

この言葉から、相馬さんの優しい人柄が垣間見えてきますよね。「何事にも根気強く挑戦できるところが長所」と仰っている部分にも好感が持てます。

相馬さんの肌のぬくもりを感じる施術によって、身体だけでなく“ココロの凝り”も解消できるのは嬉しいですよね。

お店では、お肌になじみのやすい特別なオイルを使用したマッサージを受けることができます。一般サロンでは受けづらい鼠径部や臀部の施術も可能ですので、気になる方は問い合わせてみてください。

VITARELAX SAPPORO
https://vitarelax-gm.jimdofree.com/

ゲイ出会いアプリ「AMBIRD」を使ってみた PR

AMBIRD(アンバード)スマホ画面

ここで突然ですが…

先ほどご紹介した「AMBIRD(アンバード)」を実際に利用してみました。

そこで、使ってみた感想やオススメの理由を解説!

AMBIRDは会話のきかっけが生まれやすいので、”口下手な僕”でも自然と仲良くなれるアプリ。初対面で失礼な人がいないのも嬉しい。

※実際に利用した上での印象や、使い勝手を解説しています。少し馴れ馴れしい言い方をしていますがご了承ください。

男性とマッチング

お互いに「いいね」を送り合えばマッチング成立

お互いに「いいね」を押し合えばマッチングが成立するワケですが…

気軽にいくらでも押せるので、「あ、この人いい感じかも〜」くらいで押せます。感覚的には”お気に入り登録”してるみたいな雰囲気。

※それまでのマッチングって、”付き合いたい、会ってみたいからボタンをタップして申し込み!”みたいな重い感じがありましたけど、AMBIRDはもっとカジュアルな印象。

マッチングが成立すれば、メッセージを送ることができます!やったね!

>> AMBIRD(アプリ)をダウンロードする

会話するコツ

AMBIRDコミュニティ

5,000種類ものコミュニティが存在

でも、会話に困るんだよね。

って人もいると思うんですけど…

AMBIRDにはコミュニティがたくさんあるので、相手のプロフを見てどんなのに入っているのかチェックすれば会話のきっかけには困りません。

趣味の話から、まずは会話をスタートさせましょう。

※相手が”ラーメンコミュ”とか入ってたら、おすすめのラーメン屋とか聞いたり、そんな感じでぜんぜんOK。そもそも事前マッチング制なのでメッセージを交換できてる時点で「お互いに興味がある状態」だから悩みすぎずにメッセージを送ってみましょう。

コミュニティから探せるので”地元”にこだわる必要もない

AMBIRD(アンバード)とは?

AMBIRDのコミュニティは、全国からいろんな人が集まっているので必ずしも”近くの相手”ではありません。

逆に言えば、「すぐには会えないけど普段からLINEできるくらいの友達」も気軽に探せる。

※遠距離の相手とも知り合いたければ”範囲にこだわらない”という設定にしておきましょう。

なのでSNS的な感覚で利用できる。

出張とか予定が決まってる時に、出張先のエリアに住んでいる人と仲良くなっておこう〜とかっていう使い方もできちゃうね。

見た目じゃなく、”趣味と価値観”でマッチングできる雰囲気がAMBIRDにはあるんです。

※お互いに「いいね」し合わないとメッセージが送れない仕組みなので、”ヤリモク男”や”年の差がある相手”から突然メッセージが届く心配もありません。

>> AMBIRD(アプリ)をダウンロードする

とにかく声をかけられたかったら、コミュニティにたくさん入ろう

コミュニティからいいねを送る

人気コミュニティにはたくさんの男性がいる

誰ともマッチングしない…と、思ったら

気になるコミュニティに片っ端から入りましょう。

※数が多ければそれだけ他のユーザーに見られるので、相手から「いいね」が送られてくる可能性は高いです。

AMBIRDで会えるコツと言えば本当にこれくらい。まずは仲間作りをするくらいの気持ちで利用してみるといいですよ!

連絡先の交換もできる

AMBIRD連絡先の交換に関する案内

AMBIRDヘルプより、”個人情報の交換は任意”

連絡先も自由に送ってOKなので、仲良くなれば連絡先の交換もしましょう。

※実際に待ち合わせする時とか、普段の会話量が増えればLINEの方が断然楽ですからね〜。

僕もだいたい数週間やりとりが続けばお酒を飲みにいったりするので、LINE交換しますよ。

感想まとめ
・会話下手な人でも使いやすい
・マッチングは山ほど起こる
・コミュニティにたくさん入れば誰でも絡んでくれる

>> AMBIRD(アプリ)をダウンロードする

札幌のクルージングスペース(有料ハッテン場)

クルージングスペース(有料ハッテン場)

SWEAT ACTIVE(スウェットアクティブ)

SWEAT ACTIVE

札幌市にある「SWEAT ACTIVE」は、“男の汗を感じろ!”が合言葉の有料ハッテン場です。

※営業日時は月曜〜木曜日は16時〜24時、金曜日・祝日前日18時〜翌朝8時、土曜・祝日15時〜翌朝8時、日曜日15時〜24時となっています。

一般料金は2,000円ですが、年齢割引があり、22歳以下1,000円、25歳以下1,500円と若年層はお得に利用することができます。

※さらに、平日早割と早朝早割があり、月曜~木曜日の16時〜17時、土日祝日の午前4時〜6時は1,500円で利用できます。

お財布の中身が厳しい!という方でも、日時を選ぶことでお得に楽しめますね。

お店では毎日のようにイベントが開催されています。

  • 月曜日「ハーパン・短パンDAY」
  • 火曜日 手隠しスタイル「Light Down Day」
  • 水曜日 覆面・仮面 + お店指定型エロパンスタイルの「LDぶっかけ強制エロパンDAY」
  • 木曜日「強制タンクトップDAY」
  • 金・土・日曜日「アンダーウェアDay」

これならば、毎日通っても、全く飽きることなく楽しめそうですね。

お店のHPには、来店予告専用の掲示板があり、来店予定時刻・身長・体重・年齢を記載することで利用できます。来店される際は、事前に書き込みをしておくとパートナーも見つかりやすいですよ。

※書き込みの際には様々な注意事項があるので、事前に確認してから利用しましょう。

こちらの施設は、”SWEAT STAY”というゲイ男性専用のゲストハウスも併設されているので、遠方や旅行客の方でも利用しやすくオススメ。

いつもよりちょっと、刺激的な時間を過ごしたい…という方は、札幌での観光や出張の際に訪れてみてください。

「SWEAT ACTIVE」ならば、必ず素敵な出会いが見つかりますよ。

SWEAT ACTIVE
https://sweat-active.fun/
北海道札幌市中央区南5条西9丁目 MHすすきのビル2F(SWEAT STAY内)

BIGGEST(ビゲスト)

BIGGEST

北海道札幌市にある『BIGGEST』は、今年の4月で4周年を迎えるGMPD向けクルージングスペースです。

※GMPDとは、ガチ(G)ムチ(M)ぽっちゃり(P)デブ(D)の略です。

体の大きな男性専用店ということですが、身長-体重=90以下(自己申告制)限定、という入場制限が設けられているので注意しましょう。

※営業時間は20時〜翌朝8時、週末と祝前日のみの営業となっており、詳細はツイッターで随時更新されています。

客層は20代〜50代と幅広く、学生・中年・兄貴系・マッチョ・体育会系・サラリーマンなど、様々な男性が訪れています。

※入場料金は2,300円、シャワー・喫煙所・コンドーム、ローション、アナル洗浄ホースなどが完備され、至れり尽くせりの環境でクルージングを楽しめます。

「BIGGEST」では、定期的にイベントも開催。

3月は褌、覆面、巨漢、スポーツユニフォームなど、個性豊かなイベントが目白押しです。

クルージングスペースと言えば、基本的に体型や容姿を問わず、誰でも利用できる場所が多く、好みの男性が居ない場合には、物足りなさを感じることがありますよね。

ですが「BIGGEST」のように、太め男性限定で集まって楽しめるというのは非常にありがたいですね。

※お店にHPはありませんが、ツイッターでは頻繁に営業状況などを更新されていますので、気になる方は、早速フォローしてみてください。

BIGGEST
https://twitter.com/BIGGEST_Sapporo
北海道札幌市中央区南8西8

LAGOON(ラグーン)

LAGOON(ラグーン)

『LAGOON』は、岩盤浴が楽しめるサウナスペース兼ハッテン場。

※営業時間は14時〜22時となっています。(最終受付は19時)

客層は20代〜40代と比較的若く、オールジャンルの男性が訪れています。

利用料金は、入会金500円、入浴料2,000円。

※初回受付時はスマートフォンでHPを見せることで、入会金が無料になるので要チェックです。

また、会員専用ペア割を利用すると、1,500円になり、タオルが無料でレンタルできるだけでなく、岩盤浴回数制限無で利用できるのもありがたいですね。

※それだけでなく、コーヒーや水素水、充電器やロッカーなども無料で利用できます。

岩盤浴は2名サイズとコンパクトですが、その分相手との距離感も近く仲良くなりやすい設計となっています。

タチ・ネコであることを判断できるリバーシブルタオルを身につけるので、出会い方もスマート。休憩スペースやゴロ寝テントもあるので、いつでもリラックスした状態で過ごすことができますよ。

※初めてハッテン場を利用される方は、コンパクトな分、相手との距離も近く自分のペースを守りにくい構造なので、慣れている人にオススメなスペースと言えます。

コンドーム、ローションは有料となっていますので、持参することをオススメします。

お店では、過去に関西方面の観光客の方とトラブルが発生したことで、関西出身の方は利用できない状態となっているので注意しましょう。

お店を利用する際には、最低限のマナーを守る必要があります。HPの事前に注意事項を閲覧し、周囲の人たちが気持ち良く過ごせる行動を心がけて下さいね。

LAGOON
https://lagoon011club-2.jimdosite.com/
北海道札幌市中央区南6条西7丁目ピソアルテ2F

BYCS(ビックス)

BYCS

『BYCS』は、札幌にある初心者~中級者向けの老舗ハッテン場です。

>※営業時間は、平日18時〜翌朝8時30分、週末はオールタイム営業(金~月18:00~連続営業~08:30)しています。

客層は20代から40代と若い世代が多く、オールジャンルの男性が訪れるスペース。

利用料金は一般2,000円、学生は学生証を提示することで1,000円になります。土・日・祝朝割は5時〜12時に入場することで料金が1,000円になります。

※靴用ロッカーを使用する際に10円が必要となるので、現金や小銭を準備しておきましょう。

館内では携帯充電コーナーや自由に使用できるパソコン、ドリンクの販売があり長時間過ごしても安心のサービスが充実。

個室・大部屋が完備されているだけでなく、シャワールムもあり、館内はタオルやガウンでリラックスしながら過ごすことができますよ。

そして「BYCS」でも、入場制限が設けられています。

60歳以上の高齢者 ・関西人(関西弁を話す方)・泥酔者・精神が不安定・女装・不衛生・冷やかし、など入店できない方についてはHPにまとめられているので、事前にチェックしてから訪れるようにしましょう。

※その他、初めて足を運ぶ際には、初心者必読ページもあわせてチェックしておきましょう。

偏見が多く難しいお店のように思いますが…

こうしたルールがある事で、お店の安全性や秩序が保たれていることは間違いありません。

※たのしく過ごせるハッテン場にしたいからこそ、という思いも感じます。

札幌には様々なハッテン場がありますが、週末や休日を寂しく過ごしたくないなら、ぜひ一度「BYCS」を訪れてみては?

BYCS
https://www.bycs.info/
北海道札幌市中央区南6条西8丁目

AMBIRD GUYS

札幌で行われているイベント

ゲイ同士で楽しめる素敵なイベント

さっぽろレインボープライド

さっぽろレインボープライド

『さっぽろレインボープライド』は、1996年から17年続いたLGBTパレード「レインボーマーチ札幌」の意志を引き継ぎ、2017年新たに立ち上がった団体。

2021年9月19日日曜日、LGBTの人たちが自分らしく生きられる社会の実現を目指す為のイベント、「さっぽろレインボープライド」も無事に開催されました。

今回のイベントは、某ウイルスの影響のためパレードは新旧実行委員のみ。基本的には、オンラインでの開催となりました。

困難な中の開催でしたが、YouTubeの配信はアーカイブ視聴も含めて、なんと4,500人以上が視聴したそうです。

※ちなみにイベントを開催するにあたって、クラウドファンディングも行われており、支援者は244名、総額2,004,000円もの支援金が集まりました。

それだけ注目度の高いイベント。もちろんゲイの方もぜひ、次回は参加していただければと思います。自分がマイノリティだと感じる方こそ、こうした団体を通じて多くの仲間と出会えることはとても大切ではないでしょうか?

当日のパレードは、七色の風船を飛ばすバルーンリリースなども行われました。

「さっぽろレインボープライド」では“自分らしく歩くこと”をイベントのテーマとして掲げています。今回のイベントを体感し、多くの人がLGBT(ゲイ・レズビアン・バイセクシュアル・トランスジェンダー)としての生き方について、改めて考えることができたのではないでしょうか。

※今年の「さっぽろレインボープライド」はすでに終了してしまいましたが、来年、2022年も「誰もが生きやすい社会」を実現するため、引き続き開催される予定です。

現在は実行委員として活動が可能な人も募集中。

※活動内容は、月1回程度のミーティングや行政・警察とのやり取り、印刷物などの発送作業など、様々な業務を行います。

募集条件は高校生以上、LGBTQ当事者の方はもちろん、セクシュアリティなど問わず誰でも参加することが可能です。

こうした活動に興味があるという方は、参加してみてはいかがでしょうか。

さっぽろレインボープライド
https://www.sprrainbowpride.com/

AMBIRD(アンバード)バナー

AMBIRD(アンバード)- PR
安全に出会いたいゲイ・バイセクシュアル男性のための日本国産登録無料マッチングアプリ。

男らしく、ゲイらしくではなく「あなたらしく」。セックスの相手ではなくパートナーを探すなら、結局、趣味や価値観が合うかが大切。本気のパートナーを見つけましょう。

>> AMBIRD(アプリ)をダウンロードする