北海道でゲイの出会い28選 ゲイバー・ゲイマッサージなど

北海道でゲイと出会えるサービス&スポット
Introduction

北海道のゲイスポットについて

北海道でゲイと出会えるスポットを、札幌を中心にご紹介。札幌以外のエリアだと、釧路・小樽・北見・旭川・函館・江別に数ヶ所点在しています。

主にゲイバーやミックスバーゲイマッサージのお店を掲載しているので、北海道在住の方は近くのスポットを確認してみて下さいね。

札幌のゲイスポット

札幌すすきの交差点

札幌エリアでご紹介しているスポットは以下の通り。

・ゲイバー8店舗
・ゲイマッサージ&売り専サロン5店舗
・ハッテン場4店舗

お店で出会いを探すのか?マッサージのセラピストさんに会うのか?多くの選択肢がありますので、ピンとくるスポットに足を運んでみて下さいね。

札幌エリアに関しては、詳しくは別ページで解説しているので、よければそちらも合わせてご覧下さい。

札幌でゲイと出会えるサービス&スポット

札幌のゲイバーまとめ

・BUENA VISTA
文化系・体育会系・ぽっちゃり系の人々が集まるゲイバーで、いわゆる「デブ専」と言われている人たちが中心に集まる札幌のお店。この他、”アート系ゲイバー”としての側面もあります。
住所:北海道札幌市中央区南6条西6丁目 SAビル2階

・EXCELLENT LUCK
すすきの駅から徒歩7分のところにあるゲイバーで、店主の方とゆっくりトークをしながらお酒を飲んで、まったりと寛げるスタイルのお店。若いスタッフさんも多数在籍しているので、20代から年配の方まで幅広く楽しむことが可能です。
住所:北海道札幌市中央区南6条西6丁目 エスエービル2階

・マルメロ
カウンター席が10席のみとコンパクトですが、アメリカンテイストのお洒落なインテリアで溢れていて居心地は抜群。ショーやカラオケではなく、しっかりと”会話で盛り上がりたい”という方に向いているお店。
住所:北海道札幌市中央区南6条西6丁目 No.6Gビル(旧SAビル)2階

・Condor
毎週木曜日は“mixDay”として営業されているので、女性の方も入店することも可能。スタッフは、マスターのKENTAさんと、お店を盛り上げるアキラさんとカズキさん中心で営業されています。世代のバランスが取れた良店。
住所:北海道札幌市中央区南6条西6丁目 第6Gビル2階(旧エスエービル)

・BAR sign oh !
マスターのSHINGOさんはがっしりとした体型が男らしいお洒落なイケメン。趣味もお洒落で、踊りは花柳流、お茶は裏千家、華道は池坊を嗜んでいらっしゃる才色兼備なお方。日々多くの人が集い、お酒を酌み交わす夜は、まさに新たな出会いを見つけるには最適。
住所:北海道札幌市中央区南6条西6丁目2-13 第6Gビル5階

・lecoeur
店内にはカラオケが設置されていないので、静かにゆっくりお酒を飲みたいという人にも嬉しい環境です。お店は、すすきの駅、または東本願寺前停留場から徒歩で行ける距離にあるので、アクセスも良好。
住所:北海道札幌市中央区南6条西6丁目2-13 第6Gビル2階(旧SAビル)

・CREWZ
2023年には40周年を迎える超・老舗店。初めて利用する方も、安心して訪れることができます。マスターの”ヨシオさん”は、身長165cm・85kgの60歳。テニスが趣味というイケオジです。
住所:北海道札幌市中央区南6条西6丁目 No.6 Gビル 3階(旧SAビル)

・bridge
客層は20代~50代以上と幅広く、主にDDやDS(デブ専)の男性が多く利用されています。DDやDS系の男性と一緒に、トークやお酒を楽しみたいという方は「bridge」へ足を運んでみてください。
住所:北海道札幌市中央区南6条西6丁目2-13 NO.6Gビル3F

札幌のゲイマッサージ&売り専サロンまとめ

・North Healing
2007年開業、10年以上に渡り営業を続けているサロン。基本的には、Tシャツとハーフパンツでの施術となります。出張・派遣のみとなっています。

・Relaxation salon 灯~ともしび~
お店では全裸で密着したゲイマッサージが提供されています。施術スタッフは木下悠斗さん。身長172cm、体重58kgの26歳。陸上、野球、水泳が得意な細身のキレイめイケメンスポーツマンです。

・ジーセレクション
室店舗・出張施術どちらも対応している、中島公園駅から徒歩1分のところにあるお店です。スタッフはなんと総勢19名。ホームページには写真も掲載されているので、アナタ好みの男性もきっと見つかるでしょう。

・VITARELAX SAPPORO
札幌にある男性専用のゲイマッサージ店。セラピストの相馬将大(ソウマショウダイ)さんが経営されているお店。以前から、リラクゼーション店で長期勤務をされていた方で、細やかな気配りを備えた、繊細な施術を提供中。

・札幌男道場
男性専用、出張ホストウリ専サロン。サロンはスタイル抜群のスリ筋イケメン男性(ボーイ)が多数在籍。本格的なプレイをいろいろ楽しめます。

札幌のハッテン場まとめ

・SWEAT ACTIVE
“男の汗を感じろ!”が合言葉の有料ハッテン場。お店では毎日のようにイベントも開催中。こちらの施設は、”SWEAT STAY”というゲイ男性専用のゲストハウスも併設されているので、遠方や旅行客の方でも利用しやすくオススメ。
住所:北海道札幌市中央区南5条西9丁目 MHすすきのビル2F

・BIGGEST
GMPD向けクルージングスペース。体の大きな男性専用店ということですが、身長-体重=90以下(自己申告制)限定、という入場制限が設けられているので注意しましょう。
住所:北海道札幌市中央区南8西8

・LAGOON
岩盤浴が楽しめるサウナスペース兼ハッテン場。岩盤浴は2名サイズとコンパクトですが、その分相手との距離感も近く仲良くなりやすい設計となっています。お店では、関西出身の方は利用できない状態となっているので、その点だけご注意。
住所:北海道札幌市中央区南6条西7丁目ピソアルテ2F

・BYCS
札幌にある初心者~中級者向けの老舗ハッテン場。客層は20代から40代と若い世代が多く、オールジャンルの男性が訪れるスペース。個室・大部屋が完備されているだけでなく、シャワールムもあり、館内はタオルやガウンでリラックスしながら過ごすことが可能。
住所:北海道札幌市中央区南6条西8丁目

・・・

各スポットの詳しい情報や写真は、以下ページをチェック。

札幌でゲイと出会えるサービス&スポット

釧路のゲイバー『ぽこたん』

ぽこたん(ゲイバー)

釧路にある『ぽんこたん』は、釧路でただ一つの、LGBTフレンドリー・ミックスバー。

市内の中心部・末広町にあるお店で、LGBTQの当事者の方はもちろん、ストレートの方や女性も気軽に利用できるお店です。同じ趣向を持った人との出会いも見つかるかも。

※営業時間は20時〜24時、客層は20代〜50代と幅広く、老若男女問わず様々な方が利用されています。

店内にはLGBTの象徴であるレインボーカラーのインテリアが飾られており、カウンターの椅子もレインボーカラーでとっても鮮やかです。

テーブルチャージ料金は500円、ショットドリンク各種800円、ソフトドリンク500円と、リーズナブルな価格で利用できるので、観光で初めて訪れるという方も安心できますね。

※さらにお店では、「ぽんこたんオリジナルクラフトビール」を1,000円でいただくことができます。お店が作ったオリジナルのビールで、フルーティで飲みやすいと大人気なんだとか。オシャレで可愛いラベルも素敵なので、ぜひ一度飲んでみてください。

そんな「ぽんこたん」のスタッフさんは?というと…

・団体職員のライムさん(ゲイ)
・占い師・イラストレーターのぱんだやさん(トランスジェンダー)
・団体職員のたなべさん(ゲイ)

の3名で営業中。

YouTubeチャンネルやオンラインスナック営業もされているので、気になる方はチェックしてみてください。

※また、お店にはツイッターアカウントがあり、営業日時やイベントについてつぶやかれているので、来店の際にはフォローしてみてくださいね。

釧路での出張や観光の際には、「ぽんこたん」へ足を運んでみてください。

ぽんこたん
https://poncotan.info/
https://twitter.com/poncotan946
北海道釧路市栄町2-3 SUEHIRO BASE 204

小樽のゲイスポット

北海道の港湾都市・小樽にはゲイカフェバーが一軒、LGBT啓蒙団体が一つあります。

鯉櫻(こいざくら)

鯉櫻

『鯉櫻』は、運河の町・小樽市に2019年に初めてオープンしたゲイカフェバー。

今年で3周年を迎えるこちらのお店は、LGBTQの方はもちろんですが、ストレートの方・女性も気軽に利用できるお店となっています。

※営業時間は13時〜24時、定休日は火曜日。客層は20代〜60代以上と幅広く、老若男女問わず、様々な方がお店を訪れています。

料金の詳細については、記載がありませんので、事前に知りたいという方は直接お店に問い合わせてみてください。

店内はクールで落ち着いた雰囲気。お店のシャッターや入り口は、LGBTQの象徴であるレインボーカラーになっています。

マスターのYuichiさんは、札幌レインボープライドへ参加するだけでなく…

小樽で初めてゲイプライドを開催され、LGBTQについて、理解してもらえる活動を積極的に行われている素敵な方です。

※現在、一緒に活動できる方を募集されているそうなので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

小樽市にゲイカフェバーがあるのを知らなかったという人も多いのではないでしょうか?

出張の際だけでなく、観光でも気軽に利用できるお店ですので、足を運んでみてくださいね。

鯉櫻
https://twitter.com/yuichisf
https://koi-zakura.business.site/
北海道小樽市稲穂2-13-17 電気館仲見世通り

ゲイの出会いに『ハッピーメール』

|HAPPY MAIL|PR|
ハッピーメール

イケメンからイモ系まで、手軽に即会いパートナーを探すなら「ハッピーメール」がオススメです。

※運営実績は20年以上、会員数は3,000万人以上の老舗出会い系サイトです。

特に若い男性だけでなく、40代以上の”ガタイ専”や”GMPD好き”ユーザーも利用中。

将来のパートナーに巡り会えた男性も少なくありません。

ワクワクメール男同士の出会い

パートナーを募集する書き込み

・舐めあいっこしてみたい
・お尻●されたい
・フ●ラされるのが好きな男性募集
・既婚者、男と未経験の方責めます

といった方など、さまざまな人がゲイパートナーを募集しています。

※年齢も20代〜60代まで、幅広い男性が登録・利用しているのでアラフォー、アラフィフでも問題なし。

>> ハッピーメールにアクセスする

「ハッテン場などに行く勇気はないけど、手軽に出会いは探したい…。」そんな人にちょうどいいサイトだね。

同性愛掲示板

掲示板を使ったシンプルな探し方

ハッピーメールはトップ画像が女性なので、一瞬「ホント??」と思われる方もいますが…

ゲイの方はサイト内の『同性愛(掲示板)』を積極的に活用してみましょう。

以下はその手順になります。早速登録して素敵なパートナーを見つけて下さいね。

男同士の出会い方
① ハッピーメールに登録して、まずは『掲示板』にアクセス。
※その際に右上の検索(虫眼鏡マーク)から性別を男性にしましょう。初期設定では女性になっています。

② 続いて『その他掲示板→同性愛』をクリック。ここにゲイ男性が書き込んでいる掲示板があるので、気になる人にメッセージを送ってみましょう。

ハッピーメール会員検索

ゲイ男性が簡単に探せる

もっとたくさんのゲイとコンタクトを取りたいなら”興味あること → 同性愛”でプロフ検索。

…ずらっとゲイが並びます!これだけいるなら誰かとイケる。

年齢別や登録地域別でユーザー検索が可能なので、ピンポイントで即会いできそうなゲイ男子が見つかります。

実際、けっこう男前な人が揃っているので写真を眺めているだけでも楽しいんです。ぜひ、出会いさがしにハッピーメールを活用してみて下さいね。

>> ハッピーメールにアクセスする

小樽プライド委員会

小樽プライド委員会

『小樽プライド委員会』は、性的マイノリティへの差別の解消と当事者の権利主張を目的としたパレードを企画・運営するために設立された団体。

主な活動として、今年は6月26日(日)に…

LGBTの象徴であるレインボーの旗を掲げながら、街中をパレードし、多くの人に性的マイノリティへの理解を深めてもらうためのイベント「小樽プライド」が開催予定となっています。

※2020年から始まった小樽プライドは今年で3回目の開催を迎えます。イベントの詳細については、後日ツイッターやHPに掲載されるそうなので、チェックしてみてください。

また、4月10日に開催する「小樽LGBTQカフェ」では『性別が、ない!:インターセックス漫画家のクィアな日々』の上映会が開催されます。

※こちらの映画は、セクシュアル・マイノリティの漫画家と、そのアシスタントである美青年との心の交流を描いた愛の物語です。気になる方は予告編の動画もチェックしてみて下さい。

会場は”喫茶室ラブラド・レッセンス”、11時と16時の2回に分けて上映され、料金は1,300円。改めてLGBTQについて考えてみたいという方、映画を観て、同じ悩みを抱える人と交流したい方は、参加してみてください。

こうしたアクティブなイベントに参加する事で、一人で悩むことよりも仲間との新たな出会いを見つける方向に目が向けば、気持ちも少し楽になると感じます。

※席数に限りがあるそうなので、できるだけ早めに予約を入れておきましょう。

このように「小樽プライド委員会」では、パレードだけでなく、性的マイノリティに関わる問題についての意識啓発や、正確な知識の普及を目的に、小樽でさまざまな関連イベントを企画・実施されています。

「小樽プライド委員会」のことをもっと知りたいし、力になりたい!という方はまず、HPやツイッターをフォローしてみて下さいね。

小樽プライド委員会
https://lgbtqotaru.wordpress.com/
https://twitter.com/otarupride

北見のゲイスポット

北海道東部に位置する北見市には、ミックスバーが一店舗、そしてLGBTサークルがあります。

オレンジ

オレンジ

北見にある『オレンジ』は、ゲイ・レズビアン・バイの方はもちろん、ストレートの男性・女性も気軽に利用できるミックスバーです。

性別や年齢を気にすることなく、自分らしさを素直に出して楽しむことのできる場所なので、リラックスして過ごすことができますよ。

※営業時間は20時30分〜27時、定休日は日・月曜日、チャームチャージは1,300円となっています。飲み放題は90分・3,300円で、ビール・ウイスキー・焼酎・ソフトドリンクをいただくことができます。

鮮やかなオレンジ色が基調となっている店内は、ぬくもりのあるアットホームな雰囲気。

カウンター7席の他に、ボックス席が10席あるので、グループで訪れることも可能です。陽気で素敵なママさんと一緒に、楽しい時間を過ごすことができるのは嬉しいですね。北見でゲイ仲間を見つけるには最適なスポットと言えるでしょう。

※HPやSNSなどは更新されていないようなので、詳細な情報が知りたいという方は、直接お店に問い合わせてみてください。

北見へ出張の際はもちろんですが、観光で訪れた時にも、「オレンジ」へ足を運んで、美味しいお酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。

オレンジ
北海道北見市北5条西3丁目 銀座ビル1階

北見レインボー

北見レインボー

LGBTサークル『北見レインボー』は、北見エリアで生活するLGBT当事者やその支援者との交流を行っている団体です。

カミングアウトを出来ず、孤独になってしまう人に寄り添い、悩み相談に乗り、気持ちを解放させることを大切にしながら活動されています。

現在は月に2回、Zoomを利用したオンラインでの交流会が開催されています。

※次回の開催は3月19日土曜日・20時からで、北見地方や北海道に限らず、どの地域からでも参加が可能となっています。

参加費は無料となっているので、友達を作りたい方、自分の話を聞いてほしいという方は思い切って参加してみてください。

※受付は「LGBTサークル 北見レインボー」のツイッターアカウントのDMで行われているので、チェックしてみてくださいね。

そんな「北見レインボー」では、メンタルヘルスピアサポート専門員の資格を持ったスタッフさんがDMやHPで悩み相談を受け付けていらっしゃいます。

LGBT当事者はもちろんですが、その家族の方からの相談も受け付けているそうなので、今現在、悩みを抱えて、苦しんでいるという方は1人で考え込まずに、一度相談してみてくださいね。

昨今は、LGBTの仲間が欲しくても、SNSやアプリを通じて関わると、性的な内容や恋愛感情が入ってしまうことが多いようです。

「北見レインボー」では、性的や恋愛関係”抜き”の友達を作ることができ、生活の視野を広げることができます。

興味のある方は、まず、オンラインでの交流会へ参加してみてはいかがでしょうか。

北見レインボー
https://kitami-rainbow.jimdofree.com/

リザライ記事バナー

旭川のニューハーフショーパブ『咲樂屋』

咲樂屋

『咲樂屋(さくらや)』は、旭川駅から徒歩13分のところにあるショーパブです。

ニューハーフやオナベのダンスやショーを楽しむことのできるお店で、年齢や性別の垣根を越えた、様々なジャンルの人たちが訪れています。

開店時間は20時、定休日は日曜日、チャームチャージは2,000円となっています。

※飲み放題の場合は、22歳以下団体客限定のヤングプランが70分3,000円、Aプラン100分5,500円、Bプラン85分4,500円です。

名物である”ショータイム”は月曜日〜木曜日は2回、金・土曜日は3回開催中。

お店のYouTubeをチェックしても分かる通り、キャストのみなさんは美人揃い!

オフィシャルHP内のショータイムコンテンツにある「雪女伝説・完結」という演目スライドショーでは、美しく妖艶な姿を観賞することができますよ。キャストさんの表情から迫真の演技が伝わってきます。

女将の紗滄りょうさんは着物の似合う和服美人、座長の夢月萌絵さんはキュートなコスプレイヤー、オナベの薪さんは生粋のイケメンという…まさにオールジャンル。

個性豊かなスタッフさんのショーを間近で楽しみながら飲むお酒は、他にない特別な味がしそうですね。特に、美人女将の紗滄りょうさんに会ったら、美しすぎて緊張しそうです…。

※リピーターになるなら、”咲樂屋プレミアム会員”に入会し、咲樂屋ポイントカードを作っておくことをオススメします。様々な特典やサービスを受けられるということなので、要チェックです。

美味しいお酒を片手に、素敵なショーを楽しむことで、心と体に活力をいただけそうですね!旭川を訪れた際には、「咲樂屋」へ足を運んでみてください。

咲樂屋
https://sakuraya36.jimdofree.com/
北海道旭川市3条通6丁目 アークヒルズビル1階

函館のゲイスポット

北海道にある主要都市のひとつである函館には、ゲイマッサージが一店舗と、LGBT啓発活動を続ける任意団体があります。

ジョイフル

函館のゲイマッサージ『ジョイフル』

函館エリアを中心に営業する、出張マッサージ『ジョイフル』は、男性による男性のためのマッサージサロン。

スタッフのアキさんは、身長163cm、体重53kgとスリムな体型の40代後半男性、マッサージ歴15年になるベテラン施術師です。

自ら“普通っぽさが売り”と仰っているアキさん、「自己主張や個性の強いスタッフさんが苦手…」という方は、安心して利用できるのではないでしょうか。

※基本的に利用できるのは男性のみですが、ご夫婦・カップルなど男性が一緒の場合のみ、女性の利用も可能だそうです。

強めの圧でコリをほぐしてもらえる「指圧マッサージ」は、30分2,500円、60分4,000円。

※この他にも、オイルを直接肌に付けて行う「オイルマッサージ」は、60分5,000円、90分7,000円となっています。

アキさんは現在、別のお仕事と掛け持ちでマッサージサロンを営業されているので、施術できる時間帯が限られています。予約の際には、事前にHPのスケジュールをチェックしておきましょう。

※お店ではSNSなどは更新しておらず、営業情報はHPでしか確認することができません。気になる方は早速、お気に入り登録をしておいてくださいね。

ちなみに、出張範囲は函館市内と市内近郊。

函館観光で疲れた身体を癒したい…という時にもお願いできるサロンですので、よければ一度利用してみては?セラピストさんとの出会いも、日々の暮らしの中で、ささやかなときめきになるでしょう。

ジョイフル
http://x117.peps.jp/area62jp/?cn=3

RHP(レインボーはこだてプロジェクト)

RHP(レインボーはこだてプロジェクト)

『レインボーはこだてプロジェクト』は、北海道函館市を中心に活動している市民有志による任意団体です。

こちらでは、「LGBT」を知ることで、誰もが自分らしく生活し、自己実現できるような函館・道南の地域作りを目指しています。

※現在は、LGBT啓発活動「虹をはいて歩こう‐Show Your True Colors‐」の開催や、トランスジェンダー個別相談会・LGBTQ当事者交流会の開催など、様々な活動を行っています。

HPでは、LGBTの象徴であるレインボーカラーを使用したオリジナルグッズが販売されています。靴下やバッジなど、普段使いできる物なのが嬉しいですね。

グッズの売上金はレインボーはこだてプロジェクトの活動資金になるそうなので、応援したい!という方は通販を利用して購入してみてくださいね。

啓発活動や相談会だけでなく、LGBT関連映画の上映会やトークセッションなども定期的に開催。

昨年2月7日には、 映画「ぼくが性別『ゼロ』にもどるとき』上映後、「“性別ゼロ”について考える」をテーマに、トークセッションが開催されました。

その他にも「ゲイの人と焼きピロシキを作って食べる会」など、ユニークなイベントも開催されています。

※通称「ゲイピロ」と呼ばれるこの会は、オリジナルのピロシキを作りながら、LGBTに関するお話楽しむという内容で、リピーター続出の大人気イベントなんだそうです。

また、レインボーはこだてプロジェクトでは、YouTubeチャンネルも運営中。

LGBTをテーマにした内容や、普段の生活の中でおこるちょっとした問題(テーマ)や、洋服のコーディネート特集なども発信されているのでチェックしてみてくださいね。

RHP(レインボーはこだてプロジェクト)
https://twitter.com/team_rhp2019
https://rainbowhakodate.wixsite.com/rainbow

『ハッピーメール』で安心・安全なゲイの出会い

|HAPPY MAIL|PR|
ハッピーメール

冒頭でもご紹介した、ゲイも出会えるマッチングサイト「ハッピーメール

iPhoneのアプリとしても正式にリリースしているので、怪しいサイトではないのは明らか。

…それに新宿や渋谷などにある”巨大看板”は、あまりにも有名。

※怪しいサイトなら当然、看板広告は出せません。また、札幌や福岡にもこうした看板があります。

ハッピーメールの看板(新宿)

こちらは新宿東南口にある巨大看板。

ここまで確認できれば、悪質な高額請求や、サクラに騙されたりなどの心配は一切なしだと言えますね!

ハッピーメールの看板(渋谷)

渋谷は109の隣のビルにこんなにデカデカとあります。

2013年より、ここにはずーっとハッピーメールの看板が出ています。それだけ老舗&安心のサイトということが分かります。

以前、イメージモデルを務められた「野呂佳代」さんの頃は、なんと『ハッピーメール』という映画まで制作されました。

ハッピーメールのゲイユーザー

さぁ、今すぐ素敵なパートナーを見つけましょう。

もちろん自分の連絡先やLINEのIDも送りたい放題。この機会にハッピーメールで素敵なゲイ同士の出会いを見つけてみませんか?

ジャニ系&スリ筋はもちろん、中にはデブ専・フケ専の人や興味本位のノンケの男の子も登録中。積極的に声をかけてみましょう。

>> ハッピーメールにアクセスする

江別のLGBT団体『江別SOGIの会』

江別SOGIの会

『江別SOGIの会』は、性的マイノリティの当事者支援を目的とした、当事者と父母・保護者・家族そして支援者の情報交換・交流の場です。

また、性的マイノリティに関する悩みに関しても、積極的に相談に乗ってくださる会です。

※「SOGI」とはSexual Orientation and Gender Identityの頭文字のことで、「全ての人が持つ性的指向・性自認」を表す言葉です。

「江別SOGIの会」は、SOGIやLGBT等を尊重し、学校や職場における「共生・インクルーシブ・ダイバーシティ」を学ぶことを目的として、2019年7月に設立。

2021年には、江別SOGIの会とSOGI-Mamii’s(札幌市:高橋愛紀代表)の共催で、「SOGI情報交換会」も開催されました。

記念すべき第1回目は、江別市野幌公民館で開催され、その後も奇数月の第4日曜日に江別市内の主に公共施設において、定期的に情報交換会が開催されています。

※開催時間は14時〜16時、入場料無料・途中入退場自由となっていますのでどなたでも気軽に参加することができますよ。

私たちのすぐ側に、LGBTの当事者は存在しています。

誰もが自分らしく、気持ち良く生活するためにも、LGBTについてより深く理解してもらえる活動を積極的に行っていくことが重要なのだと思います。

「江別SOGIの会」力になりたい方、お悩みを相談してみたいという方は、思い切って足を運んでみてくださいね。

江別SOGIの会
https://igataku1203.wixsite.com/mysite/sogi

北海道のLGBT団体『にじいろほっかいどう』

にじいろほっかいどう

『にじいろほっかいどう』は、北海道に暮らすLGBT当事者への差別や偏見、社会的な孤立をなくす活動を行っている団体。

※「にじいろほっかいどう」は、2015年12月、LGBT当事者向けの交流イベントである「GPS」「WING」「じぶんカフェ」の3つのイベントを統合した主催団体として設立されました。

現在は当事者向けの交流イベントや、講演会の主催、講師派遣などの活動を、札幌・函館・釧路・帯広など道内各地で行っています。

定期的にイベントも開催されており、2022年2月27日には、「にじいろカフェ~にじーずスタッフと考えるコロナ禍の若者支援~」を開催。

コロナ禍でのLGBTユースの支援について、にじーず札幌スタッフと一緒になって考える会で、参加費が無料ということもあり、毎回多くの方がエントリーされています。

こうした交流の場や出会いの場を、このご時世でも設けていただけれるのは非常にありがたいですし、有意義ですよね。

※こうしたイベントは2019年3月から始まり、コロナ禍で参加者が減り環境が一変したもの、現在も少人数で継続されています。

また、にじいろほっかいどうのLGBTs向け交流イベント「ぽると」は、苫小牧で新しく始まったイベントで、次回は4月2日土曜日に開催される予定です。

※場所は苫小牧市民活動センター4階、こちらも参加費は無料となっていますので、興味を持たれた方はチェックしてみてくださいね。

「にじいろほっかいどう」のツイッターアカウントでは、LGBT向けのニュースや交流会のお知らせ、お役立ち情報などが更新されていますので、早速フォローしてみてくださいね。

同じ悩みを抱える仲間と話したい、LGBT当事者が生きやすい社会を作りたいと考えている方は、ぜひこうした活動に実際に参加してみるのも良いでしょう。

にじいろほっかいどう
https://nijiirohokkaido.jimdofree.com/
https://twitter.com/nijiirohokkaido

ハッテン場事件