新宿でゲイの出会い110選 ハッテン場など

新宿でゲイと出会えるサービス&スポット
Introduction

新宿のゲイスポット

新宿駅(新南口)

東京・新宿エリアで紹介している主なスポットは以下の通り。

・ゲイバー 42店舗
・ゲイマッサージ&売り専サロン 49店舗
・ハッテン場 17店舗

お店で出会いを探すのか?マッサージのセラピストさんに会うのか?多くの選択肢がありますので、ピンとくるスポットに足を運んでみて下さいね。

新宿のゲイバーまとめ

新宿のゲイバーにて

2丁目を中心とした新宿のゲイバーは以下になります。

・白くま
お店のママさんは、“白くま”のように身体が大きい癒し系男子。ゲイオンリーのお店で、リラックスしながら美味しいお酒が飲みたいという方にオススメです。
東京都新宿区新宿2-14-15 藤原ナインビルB棟2階

・SUCCESS
今年で43周年を迎える老舗のゲイバー。30代~60代のアニキ系男性が中心となって集まるお店となっています。
東京都新宿区新宿2丁目7-2 サニーコーポ2階

・ジョンノサンガ
新宿2丁目にある韓国ゲイバー『ジョンノサンガ』店内では、特製の韓国料理もいただくことができます。
東京新宿区新宿2-18-7 新千鳥街 1F

・ゆうき
”老け×若”をコンセプトとしたアットホームなゲイバーで、世代を超えて様々な男性がお店を訪れています。
東京都新宿区新宿2-15-11 信田ビル302

・Bridge
新宿2丁目にあるお店ですが、一般的な”観光バー”ではなく、カラオケも設置されていないので、静かにリラックスしてお酒を飲みたいという方にオススメです。
東京都新宿区新宿2-13-16 SENSHOビル6F

・ポプラ
店内にはカラオケが設置されておらず、お洒落なジャズの音色が心地よく響く中でゆったりと過ごすことができます。
東京都新宿区新宿2-12-16 セントフォービルB103

・atmarkbar TOKYO
ブルーの間接照明がオシャレな店内は、落ち着いた大人の雰囲気。今年で3周年を迎えたゲイバー。
東京都新宿区2-14-11フタミビル3階

・きのはな
“若者と年配世代の出会いの場”をコンセプトとしているお店で、都会の喧騒や日々の忙しさを忘れながら、リラックスして過ごすことのできるお店です。
東京都新宿区新宿2丁目11番7号 第33宮廷ビル206号室

・SCALE al loco
新宿2丁目のディープスポット“新千鳥街”にあり、店内は約3畳ほどのコンパクトな空間。
東京都新宿区新宿2-18-10 新千鳥街1F

・DUMP
タオル一丁で楽しむことのできる、ゲーム&漫画ゲイバーです。二丁目にあるゲイバーの中でも、大変個性的なお店です。
東京都新宿区新宿2-15-13 2階

・刀&刀兄
お店のオーナーは、新宿の大人気イベント「露出狂Night」のカリスマ・オーガナイザーとして知られている“褌太郎さん”。褌姿で楽しめるゲイバーです。
(刀)東京都新宿区新宿2-7-6 リプルフタミビル3F
(刀兄)東京都新宿区新宿2-14-3 大木ビル201

・Mix Barコンシェルジュ
元・六本木香和でトップダンサーとして活躍していた蝶羽さんと、“オネエ界の伝説”と呼ばれるメンバーが、代々引き継がれているお店です。
東京都新宿区新宿2丁目12-14 ニューフタミビル4F

・酔処 がいずば
基本的にゲイファースト&メンズファーストで、女性の入店も可能となっていますが、土曜日に限り女人禁制で営業されています。
東京都新宿区新宿2-14-10 第二篠原ビル1-1

・アゲハ
広々とした店内には、最新型のミラーボールが回転し、鮮やかなレーザービームなどが飛び交っており、さながら“クラブ”のような雰囲気。
東京都新宿区新宿2-10-3 八木ビル3F

・マスカレードカフェ
新宿2丁目特有の女装・男の娘の方はもちろんですが、セクシュアリティに関わらず、どなたでも気軽に利用できます。
東京都新宿区新宿2-4-1 第22宮廷マンション1階

・ぱるぷんて
明朗会計の良心的なお店なので、「新宿のゲイバーデビューは初めて…」という初心者さんでも、安心して利用できます。
東京都新宿区新宿2-18-5 第二天香ビル2階

・TRAP’
モノトーンで統一された店内は、シンプルで落ち着いた大人の雰囲気。広いカウンター席の他に、テーブル席もありグループで利用することも可能。
東京都新宿区新宿2-10-5 第6天香ビル4階

・モック
「ピノキオの家をイメージしている」というメルヘンチックな店内は、カウンター席のみとなっており、リラックスして過ごすことができる雰囲気です。
東京都新宿区新宿二丁目7-6 リプルフタミビル1階

・Bar Tiger
入り口のモザイクタイルがオシャレな店内は、高級感漂う英国風パブのような雰囲気。お店のスタッフさんはみなさんイケメン揃いと評判です。
東京都新宿区新宿2-12-15 山原ハイツ1F

・JET-★
ブルーの間接照明がオシャレな店内は、ブラックカラーのインテリアで統一されていて、落ち着いた大人の雰囲気。個性豊かなママ・”プー子さん”を筆頭に、お店のスタッフさんは魅力的な方ばかりです。
東京都新宿区新宿2-11-7 第33宮庭ビルB1

・パッチワーク
立ち飲みスタイルということもあり、初めて訪れる方でもアットホームな雰囲気の中で、リラックスして過ごすことができそうですね。
東京都新宿区新宿2-18-1 TWO FRONT BLDG 102

・flik flak
今年で23周年を迎える老舗のゲイバー。ゲイ男性はもちろん、ジェンダーフリーで老若男女どなたでも気軽に利用できるお店です。
東京都新宿区新宿2-10-3 セブンフタミビルB1

・きまぷり
在籍されているスタッフさんの平均年齢も22歳と若く、トーク上手でキュートな男性が勢揃いしているので、HPをチェックしてみてくださいね。
東京都新宿区新宿2-18-10 新千鳥街1F

・BAR STRESS
ママの”流星さん”を筆頭に、20代の若いイケメンスタッフさんが勢揃い。ゲイ男性はもちろん、ノンケ男性・女性、ゲイバー初心者さんも気軽に利用できます。
東京都新宿区新宿2-14-7 DKY16ビル 4階

・EAGLE TOKYO
人気ゲイアーティスト・児雷也氏の壁画が話題となり、瞬く間にインスタ映えスポットとなったことでも知られるお店です。
東京都新宿区新宿2-12-3

・アオ
YouTubeでの活動にも力を入れており、現在チャンネル登録者数は2万3,900人、動画は毎週水曜・金曜・日曜の21時にアップされています。
東京都新宿区2-16-3 第三宏和ビル302

・cozy
若者達の集う”イケメン”ゲイバー。居心地の良さを追求しているお店ということもあり、店内の照明は暗めで、リラックスできる雰囲気が漂っています。
東京都新宿区新宿2-13-4 Jビル3F

・Jeff
店名の「Jeff」は、中国語で「姐夫」(日本語では義兄)という意味があり、居心地の良さやぬくもりを感じられる、アットホームなお店となっています。
東京都新宿区新宿2-16-3 第三宏和ビル303

・THE CLUBHOUSE
黒を基調とした店内は、クールで落ち着いた大人の雰囲気。仲通りを見下ろしながら、ゆったりお酒を堪能したいという方におすすめのお店です。
東京都新宿区新宿2-18-1 TWO FRONTビル6F

・A-LAND
“オアシス”がコンセプトとなっているので、ゆったりリラックスして過ごすことができるお店です。
東京都新宿区新宿2-18-1 TWO FRONT BLDG.4F

・Free Style
2022年5月で14周年を迎えた老舗のゲイ・ミックスバー。お店のママ、成さんは「全日本ケツ毛品評会会長」という、ちょっとユニークな肩書きの持ち主でもあります。
東京都新宿区新宿2丁目14-7 DKY16ビル6F

・Roi
新宿2丁目・北西エリアの路地裏で、本格なワインを堪能できるミックスバー。オーナー自ら手がけたという“ヨーロピアン・アンティーク調”の店内は大人の雰囲気。
東京都新宿区新宿2-12-11 林ビル3F

・このブタ野郎
スタッフはマスターのかめさんを筆頭に、今風の若いイケメン男子が勢揃い。カラオケ好きな方や、ディズニー・ハロプロ好きというスタッフさんもいらっしゃいます。
東京都新宿区新宿2丁目18-1 第7天香ビル3F

・Daiana
お店のママ”ごぢらまま”さんは、新宿2丁目歴&水商売歴20年の大ベテラン。ノンケ男性・女性・初心者さんなど、老若男女どなたでも気軽に利用できるゲイバーです。
東京都新宿区新宿2丁目18-1 第7天香ビル7階

・UP TOKYO
ラグジュアリーで明るい店内には、安室奈美恵さんのポスターや切り抜きがディスプレイされており、“アムラー”にとって、大変嬉しい空間となっています。
東京都新宿区新宿2-18-7 S3ビル2F

・DRAGON MEN
90年代後期に誕生したお店で、海外の著名人なども東京を訪れた時にはお忍びで遊びに来るという“隠れ家的人気スポット”です。
東京都新宿区新宿二丁目11-4

・あっぱれ!
昨年6月に一度閉店。しかし、ママさんが持つ新宿への熱い想によってクラウドファンディングを実施し無事に目標金額を達成し。2022年4月5日に復活した老舗店。
東京都新宿区新宿2-4-9 中江ビル地下1階

・ポンパ・ドール
ショートパンツがトレードマークお店のママ”かまのすけさん”は饒舌トークで大変面白く「飲み屋にはハラスメントしかないわよ!」といった名言を残すお方です。
東京都新宿区新宿2-19-9 新宿カドビル 2階

・Bar Lion
今年で12周年を迎えるゲイバー。ラグジュアリーなインテリアが印象的な店内は、落ち着いた大人の雰囲気が漂います。
東京都新宿区新宿2-7-2 サニーコーポ3F

・WOW!
音楽とポップアートがコンセプトニュータイプのお店。“サイバーパンク”がモチーフとなっているポップでカラフルな店内は、インスタ映えするお洒落な雰囲気。
東京都新宿区新宿2-18-1 第七天香ビル5F

・YOLO
店名の「YOLO」は、You Only Live Onceの頭文字を取ったもので、”人生一度きり” “今を楽しもう”という意味が込められています。
東京都新宿新宿区2丁目12-15 山原ハイツ401

・プリティ
“早朝6時”から営業しているゲイバー。ゲイ男性はもちろん、セクシュアリティを問わず老若男女どなたでも気軽に利用できるお店となっています。
東京都新宿区新宿2-12-2 富士リードビル1F

・九州男
今年で45周年を迎える老舗のゲイバー。フレディ・マーキュリーを始め、数々の有名人が足を運んでいる、まさに新宿2丁目の歴史に名を刻むお店。
東京都新宿区新宿2-17-1 サンフラワービル3F

・・・

各スポットの詳しい情報や写真は、以下ページをチェック。

新宿でゲイと出会えるサービス&スポット

アプリでヤろうぜ:リアルするなら『AMBIRD』で安全に探そう!

|AMBIRD|PR|
AMBIRD(アンバード)

App Storeでは、4,000レビュー星4つを獲得する、今人気のゲイ専用マッチングアプリ『AMBIRD(アンバード)

年齢認証でイタズラ会員を徹底排除。安全安心に利用したい男性に大好評のアプリで…

後発ながらも『9monsters』に次ぐ人気となっています。

AMBIRDはこんな男性におすすめ!
・ゲイ向けマッチング・アプリ初めての方
・SNSのようにチャットで気軽に彼氏を探したい方
・令和に彼氏が欲しい方
・趣味友達のコミュニティに参加して、同じ趣味の彼氏を探したい方
・誕生日、記念日を彼氏と過ごしたい方
・マッチングした人とだけ楽しくチャットしたい方

アプリ内にある約5,000種類のゲイのコミュニティを通じて、あなたが本当に楽しく話せるお相手を探すことが出来ます。

AMBIRD(アプリ)をダウンロード

タチ・ウケ・リバ・バニラといったポジションも表示!パートナーが探しやすい

AMBIRD(アンバード)ユーザー画面

やっぱり、出会いの基本と言えばユーザー検索機能ですよね。

AMBIRDでは、検索で年齢はもちろんポジションや、”即会い希望の人”まで、簡単にピックアップすることが可能。

※即会いの人は、ユーザー検索画面の「出会うまでの希望」のところで「まずは会ってみたい」を選択している人のこと。

出会いに時間をかけたい人、かけたくない人、どっちでもそれに見合ったパートナー候補を見つけることができるから最高のアプリ。

※これが無料なんて最高じゃない?ハッテン場でフラれまくってる人にマジで一回使ってみて欲しい(切実)

利用者
もちろん、利用料無料でメッセージまで送れるから、とりあえず入れておいて損はないアプリだよ!

ヤリモクNGな人ももちろんいるけど…

顔をあえて出してない人(首下写真とか)は、わりと”遊び目的OKな人”だから、積極的にいいね!押せばマッチング可能。

※ヤリモクNGの人はプロフ画面に表示されているので見分けることができます。

ユーザー層は20代後半〜50代が中心。

おじさん世代でもガンガン使えるアプリなので、せっかくのマッチングのチャンスを逃すのはもったいない。登録しておきましょう。

AMBIRD(アプリ)をダウンロード

年齢確認(身分証提出)は必須!30分で済むから面倒じゃない

ambird(年齢認証)

未成年を排除するため、年齢認証必須。

アプリ内から免許証か保険証をカメラで撮影して送信する必要があります。だいたい30分後くらいには承認!(早い)

もちろん悪用される心配はナシ。そこは責任を持ってお伝えさせていただきます!!

※ここ本当に大事なので、自分自身でも保険証をアップして確認しています。悪用されたとか、情報が出回ったといった心配はありません。

AMBIRD(アプリ)をダウンロード

新宿のゲイマッサージ&売り専サロンまとめ

ゲイマッサージ&売り専サロン

新宿のゲイマッサージ&売り専サロンは以下。個人セラピストさんから大型店舗までご紹介。

※出会いもなく寂しい夜は、セラピストさんやボーイさんに癒してもらいましょう。

Men’s SPA O
総勢約50名に及ぶスタッフさんは、”ゲイマッサージ業界トップクラス”と言われている男性ばかりが勢揃い。

・トップスパ東京
男性専用・ウリ専サロンを全国展開している“男道場グループ”が運営しているお店です。

・ハイサイマッサージ
親身になって対話をし、症状改善サポートをしてくださる男性専用サロン。自分の症状に合った施術を見つけることができます。

・遊禅 Yu-Zen
“日本の和”がコンセプトとなっている、男性専用の個室・出張マッサージサロン。甚兵衛やハチマキ・など、和装の似合う勇ましい“日本男児”が勢揃いしています。

・メンズマッサージ&リフレ FACT
ノンケにこだわり抜いた男性セラピスト”が魅力のゲイ専門マッサージサロン。某ビデオレーベルのS級モデルさんなども在籍しています。

・G-Revive
マッサージ歴5年になる施術スタッフの”真さん”は利用者から「予想していたより男前でビックリした」「エロ過ぎる」など、太鼓判を押される人物。

・Ecstasy Hands Tokyo
解剖学やスポーツ生理学等にも精通したスタッフさんによる特別な施術を堪能でき、心身ともにリフレッシュすることが可能です。

・trip
“ありきたりで量産型のゲイマッサージには飽きてしまった…”という方にオススメのサロン。他店ではなかなかお目にかかれない効果の高い施術を受けることができます。

・Daiki relax
施術スタッフのDaikiさんは、平成一桁生まれ、本職はサラリーマン。大学までスポーツ部での経験がある根っからのスポーツマンです。

・颯斗(新宿 ゲイ向け出張マッサージ)
セラピスト・颯斗さんは、身長168cm・52kg~55kgの痩せ型で、マッサージ歴6年になるベテラン。スポーツマンで、引き締まった筋肉が魅力的な方です。

・おいら55
総勢11名に及ぶスタッフさんは、野郎系、やんちゃ系、素朴系、体育会系など“男臭いタイプ”の男性がメインとなっています。

・Nam wa(新宿二丁目ジャポニズム個室)
鼠径部リンパを攻める”エナジーアップオイルマッサージ”や、”ボディーリセットオイルマッサージ”等、他店ではなかなか体験できない独自のマッサージを受けることができます。

・Sweat 新宿店
男性専用・本格メンズリラクゼーションサロン。お店は新宿の他に、品川秋葉原上野にも個室店舗のある大型サロン。スリ筋体型の若いイケメン男子セラピストがメインのお店です。

・秋貴 Men’s oil massage spa
マッサージ歴4年になる施術スタッフ・秋貴さんは、身長182cm・88kgの20代、短髪・薄顔&一重のヒゲあり男性。全身引き締まった筋肉質な身体が男らしく魅力的な方です。

・Spa Valiente 西新宿
本格ゲイマッサージ+睾丸マッサージを堪能できるゲイマッサージサロン。スタッフさんが4ヶ国にて10校のマッサージスクールへ通い身につけた、特別な技術を体験できます。

・楽
施術スタッフのRAKU(ラク)さんは、身長165cm・65kgの40代前半男性。バトミントン・水泳経験のあるスポーツマンで、現在も欠かさず身体を鍛えていらっしゃいます。

・VINTAGE MASSAGE
サロンに在籍されているスタッフさんは、韓国のイケメンやマッスルボーイ、マッチョなボディービルダーさんで、筋肉質な男性が中心です。

・The Siam spa for MEN
タイ古式マッサージ、オイルマッサージ、ハーバルボール、フットマッサージなどを体験出来る、男性専用リラクゼーションサロンです。

・勝三の手
施術スタッフの”勝さん”は、身長169cm・76kgの50歳。施術歴17年になるベテランで、タイワットポータイ古式(基本・上級)などの資格も取得されています

・クライマックス
東京で唯一“今風イケメン”だけを揃えているサロンで、埼玉神奈川千葉へも出張対応されています。

・TOP BOY
在籍されているボーイさんは、医療系有資格者のオーナーが直々に技術指導をし、的確なメディカルなアプローチができると認めた方のみというレベルの高いサロンです。

・サテュロイ
サロンに在籍されているセラピストさんは、ビキニ水着の似合う、スタイル抜群のスリ筋男性ばかりが勢揃い。

・BURST
施術スタッフのナオトさんは、身長170cm・53kgの29歳。黒髪のスリ筋イケメン男性で、スリムで素敵なお姿はHPのプロフィール欄にも多数アップされているので要チェックです。

・SABOTEN
総勢19名に及ぶ施術スタッフさんは、筋肉質でマッチョなイケメン男性ばかりのゲイマッサージ&ウリ専サロンです。

・æternal TOKYO
新宿エリアに新規オープンしたばかりの男性専用・マッサージ&ウリ専サロン。総勢14名に及ぶスタッフさんは、18歳~25歳までの若いイケメン男性ばかりが勢ぞろいしています。

・男子学園 新宿店
全国に支店のある「男子学園」ですが、 新宿店には今風の若いイケメンスタッフさんが多数在籍しています。

・エンブレイス
出張・個室ウリ専サロン。お店には、19歳~28歳までの若くてオシャレなイケメンスタッフさんが多数在籍中。

・ビジネスクラス
30代・40代のイケメンボーイさんが多数在籍されているので「今風の若い男の子はちょっと苦手…」という方にオススメのサロンです。

・新宿男道場
外見を含め、内面も男らしいイケメンスタッフさんが多数在籍。お店には、体育会系・巨根・イケメン・ビデオモデル・ジャニーズ系・イモ系・野郎系などバラエティに富んでいます。

・新宿フレグランス
大久保にある男性同性愛者やバイセクシャルを対象とした、男性専用・ウリ専サロン。スタイリッシュ&正統派なイケメン男性スタッフさんが多数在籍。

・JAM!
新宿御苑駅近くにあるお店で、ジャニ系~体育会系まで、オールジャンルのスタッフさんが在籍しているウリ専サロン。

・CHANCE
今風・素朴・ガッチリ・ジャニーズ系など、オールジャンルのイケメンボーイさんが在籍中。今年(2022年)で4周年を迎える男性専用・ウリ専サロン。

・東京キッズ
ジャニーズ系・カッコイイ系・アスリート系・兄貴系など、幅広いタイプのボーイさんが多数在籍。都内では様々なエリアで展開する大型店です。

・ヒーローズ東京
東京・神奈川・埼玉を拠点とする、出張・売り専ゲイマッサージサロン。新宿店の個室は、新宿御苑前駅、新宿三丁目駅から徒歩3分の場所にあります。

・ジムケイ
スポーツ&リーマン系の出張・ウリ専サロン。筋肉系・マッチョ・デカマラと“雄の色気”を感じる男性スタッフさんが多数在籍されています。

・MONSTER 新宿店
“巨根専門ウリ専サロン”です。在籍されているスタッフさんは、全員”アレ”が18cm以上の巨根男性ばかりという特徴的なお店です。

・T+
在籍されているスタッフさんは、TRANCE VIDEOへ出演経験のある方々ということもあり、体育会系を中心としたスリ筋体型の男性が勢揃いしています。

・COAT&Embrace
こちらのお店では、コートコーポレーション(ゲイビデオを専門とする映像会社)在籍の現役モデルさんが多数在籍中。

・サロン今池IN 新宿店
新宿歌舞伎町にある男性専用・リラグゼーションウリ専サロン。全国展開しているお店なので安心して利用できます。

・カレッジの王様
男性向けホストスナック・ウリ専サロン。お酒を楽しみながら、プレイのパートナーを探すことができる少し珍しいタイプのお店です。

・アイラブ・爽やかくん
エロ自慢のガチデブ、ムッチリ系、ベアー系スタッフさんが勢揃いする完全予約制ウリ専・出張ホストサロン。

・ABBA-BOYZ
新宿からもほど近い、代々木にある『ABBA-BOYZ』は、初めて利用するという方でも安心して楽しめるゲイマッサージサロン。

・An independence
ジャニーズ系から体育会系まで、幅広いジャンルのキャストさんが在籍している男性専用・ウリ専サロン。可愛い系男子が集まるお店です。

・ACID
高田馬場にある男性専用・オイルマッサージウリ専サロンで、競泳水着の似合うイケメン・スリ筋男性が勢揃いしています。

・新宿ヤリ高 サッカー部
在籍されているスタッフさんは、爽やか系からクール系まで、カッコ可愛いイケメン男性が多数在籍されています。

・FIRST&DASH
ジャニーズ系から筋肉質な男性まで、幅広いジャンルのキャストさんが多数在籍。若くてオシャレなイケメン男性と、充実した時間を過ごしてみたい!という方はぜひご利用下さい。

・GMPD 新宿店
“ゴツイ兄貴と野郎が集うウリ専があったらいいな…”という、利用者の声から生まれたウリ専サロン。

・アスリート
店名にあるように「アスリート」には、スポーツ経験のあるアスリート体型のスリ筋イケメン男性が多数在籍中。

・Aardwolf
西新宿エリアにあるゲイマッサージ・ウリ専サロン。店内ではアロマの香りとヒーリングミュージックが感じられ、リラックスして過ごすことができます。

・・・

各スポットの詳しい情報や写真は、以下ページをチェック。

新宿でゲイと出会えるサービス&スポット
|LUPUS LX|PR|
LUPUS LX(ルプス エルエックス)

【国産サプリ】モテる男への第一歩!自分に自信を取り戻せ。1日1~2粒でオトコ爆上げ!

新宿のハッテン場&クルージングスペース

クルージングスペース(有料ハッテン場)

BACK DROP(バックドロップ)

BACK DROP

「BACK DROP」は、新宿最大級のDVD-BOXクルージングスペース。

店頭では利用システムについて詳しく説明していただけるので、”ハッテン場初心者さん”でも、安心して訪れることができます。

※営業時間は日曜~木曜日・12時~23時、金曜・土曜日は12時~翌6時、年中無休で営業されています。

客層は20代~40代と比較的若い世代が多く、ジャニーズ系・学生・中年・兄貴系・マッチョ・体育会系・サラリーマン・普通・髭・短髪・太め系など、オールジャンルの男性が訪れています。

入場料金は1,300円、25歳以下(要証明書)は600円となっています。

「BACK DROP」では、特別な年齢制限は設けられていませんが、基本的には10代~40代がメインで、学生、リーマン、初心者さんが利用できるスペースとなっています。

※年配の方やコンセプトと合わないスタイルの方は入場不可となっているので、事前に確認しておきましょう。

「BACK DROP」は普段着で利用できるお店ですので、「いきなり全裸になるのは不安…」という初心者さんも安心して楽しめるお店。

店内はビデオ試写室のように個室が用意されていたり、FREE個室、照明が明るい待合室の3つのエリアが存在。

DVDは約80タイトルから、1回につき3本まで選べるだけでなく、ゴム・マウスウォッシュ・歯ブラシは無料で利用できます。

※ビデオボックスの利用制限時間は1時間半(土曜は1時間)となっており、順番待ちのお客さんがいない場合は、自動的に時間が延長されます。

ビデオボックス利用終了後も、店内のフリースペースは自由に使えるので安心ですね。

※ちなみに、HPには来店予告掲示板もあるので、待ち合わせや来店予告などに活用してみてください。

お店は、新宿三丁目駅からは徒歩1分、新宿駅から歩いても徒歩10分のところにあるのでアクセスも良好。

新宿で気分転換や息抜きをしたいという方は、「BACK DROP」へ足を運んでみてください。

BACK DROP
http://backdrop.x.fc2.com/pc/
東京都新宿区新宿2-17-1 サンフラワービル4F

BEARS CAMP@新宿動物園

BEARS CAMP

新宿2丁目にある『BEARS CAMP(ベアーズキャンプ)』は、GMP・ベア・コング系クルージンクスペース。

※営業日時は、金曜日・正午オープン(土曜日は連続営業) 日曜日・23時クローズ、月~木曜日は休店日となっています。

客層は20代~40代と若い世代が多く、中年・兄貴系・マッチョ・体育会系・髭・短髪・太め系など、オールジャンルの男性が訪れています。

利用料金は、一般・1,500円、【ジム・パーキング・タクシー・ペア割引】1,300円、【20代までの学割】1,000円、【22歳以下】1,000円、【20歳以下】700円となっています。

※平日・早朝5時~19時の間は昼割となっており、お得に利用できるので事前にチェックしておきましょう。

そんな「BEARS CAMP」には決まったコンセプト(来店条件)があり…

髪型は短髪・坊主体型が基本

10代・20代【普通~GMP】
30代・40代~【GMPベア・コング系 】

となっています。

※基本的に、【身長-体重100kg以下 】がコンセプトの目安となっており、体重があっても、胸板の無いお腹ぽっこり体型の方はNGとなっているので注意しましょう。また、30代中盤~40代の中年世代は、筋肉感のある方であれば入店可能です。

このように、厳しい入店制限が設けられていますので、来店前にHPをしっかりと確認しておきましょう。

館内には、シャワー×2、トイレ×2(ケツ洗浄シャワー付き)・ロッカー・個室13~15、広めの個室・ブランコ休憩スペース(PC、TV、Amazonプライム見放題)・喫煙所などが設置されており、コンセントや充電器は自由に使用できます。

※また、アメニティグッズも充実しており、ゴム、ローション、タオル、乳液、化粧水、ヘアワックス、ヘアジェル、マウスウォッシュ 等が利用できます。

お店のHPには掲示板が2つあり、来店予告その他掲示板などもあるので活用してみましょう。

※「BEARS CAMP@新宿動物園」のツイッターアカウントでは、営業情報などがアップされているので、来店前にフォローしておくことをオススメします。

お店は新宿三丁目駅・新宿御苑前駅から徒歩ですぐのところにあるのでアクセスも良好。

観光や出張で近くを訪れた際には「BEARS CAMP@新宿動物園」に足を運んでみてくださいね。

BEARS CAMP@新宿動物園
http://bearscamp.jp/
https://twitter.com/bears_camp
東京都新宿区新宿5丁目2-1 ニュー番衆ビルB1

BOILER ROOM(ボイラールーム)

BOILERROOM(BARゾーン)

BOILER ROOM』は、新宿2丁目にあるハッテン系ゲイバー。

店内は、バーフロアとクルージングスペースに分かれており、バーカウンターでは自由な服装で過ごすことができます。

※営業日時は、平日19時~翌2時、土曜日20時~翌5時、日曜日は17時~翌2時、月曜・火曜日が定休日となっています。

客層は20代~50代と幅広く、ジャニーズ系・学生・兄貴系・マッチョ・体育会系・サラリーマン・普通・髭・短髪・太め系・SM系など、オールジャンルの男性が利用されています。

※入場料金は、ワンドリンク付き1,800円、30歳以下は1,300円で利用でき、追加ドリンクは600円~となっています。

ちなみに「BOILER ROOM」では、日替わりで様々なイベントが開催中。

水曜日「エロ手隠しDAY」
木曜日「エロアンダーウェアDAY」
金曜日「プリケツ手隠しDAY!!」
土曜日「各種イベントまたはアンダーウェア」
日曜日「タオルDAY」

など、いつ訪れても飽きることのなく楽しむことができますよ。

※お店のツイッターアカウントでは、営業時間やイベント情報などが毎日アップされているので、来店前にフォローしておきましょう。

「美味しいお酒を飲みながら、さらに刺激的な出会いも求めたい…!」という方にぴったりのハッテン場です。

お店は新宿御苑前駅・新宿三丁目駅から徒歩ですぐのところにあるので、近くを訪れることがあれば、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

BOILER ROOM
https://boilerroom.jp/
東京都新宿区新宿2-7-3 ヴェラハイツ新宿御苑B1

BodyBreath!(ボディブレス)

BodyBreath

『BodyBreath!』は、新宿区にあるグローバル・クルージングラウンジ。

2009年にオープンし、今年で13周年を迎える老舗店ですので、初めて訪れるという方も安心して利用できます。

※営業時間は、金曜日・正午~、土日24時間営業、月曜日・お昼12時まで、月曜~木曜日・休店日となっています。

客層は20代~30代と若い世代が多く、ジャニーズ系・学生・兄貴系・マッチョ・体育会系・サラリーマン・普通・髭・短髪など、スタイルにこだわりのある男性が訪れています。

「BodyBreath!」には入店制限があり、コンセプトに合っている人のみが利用できます。

髪型は短髪・坊主・ショート(眉毛にかからない。耳にかからないが目安)、年齢は18歳~30代+筋肉系40代、体型はオールジャンル入店可能です。

また、40代であっても、性的に魅力的な鍛えている雄臭い男性なら入店可能となっています。

※ちなみに泥酔している方、極端な体型の方(痩せ過ぎ、超メタボ体型)などは入店不可となっているので、事前にホームページの入店制限を確認しておきましょう。

利用料金は…、一般1,500円。

「ジム・パーキング・タクシー・ペア割引」1,300円、「学生(20代まで)」1,000円、「22歳以下」1,000円、「20歳以下」700円、となっています。

学生さんや22歳以下の男性は、お得に利用できるので、初めて利用するという方にもオススメです。

※お店のツイッターアカウントでは、営業情報やイベント情報などがアップされているので、フォローしておきましょう。

そんな「BodyBreath!」では、日替わりで様々なイベントが開催中。

月曜日「坊主&坊主好き!」
木曜日「兄貴好き&年下好き」
金曜日「ヤリだけじゃない…恋愛したいFriday」

など、楽しめるイベント内容となっているのは嬉しいですね。

新宿御苑駅・新宿三丁目駅から徒歩五分とアクセスも良好ですので、仕事終わりや観光の際には、「BodyBreath!」を訪れてみてはいかがでしょうか。

BodyBreath!
http://www.bodybreath.jp/
https://twitter.com/bb_tokyo
東京都新宿区新宿5丁目2-1 B1

Men’s Club MEAT(メンズ・クラブ・ミート)

Men's Club MEAT

東京都新宿区にある『Men’s Club MEAT』は、“20代~40代の雄臭い野郎達が集まる淫乱空間”がコンセプトとなっているクルージングスペース。

※営業日時は、月曜から金曜日・15時~22時、土曜祝日・13時~22時、日曜日・12時~21時年中無休で営業されています。

客層は20代~40代と比較的若い世代が多く、兄貴系・マッチョ・体育会系・サラリーマン・普通・髭・短髪など、体型やスタイルにこだわりのある男性が多く利用されています。

入店の際には利用制限があり…

耳にかかる長髪の方、極端な体型の方、50代以上に見える方は入店不可となっているので注意しましょう。

※この他、極端な体型の方、中性的な非野郎系男性は入場不可となっているので注意しましょう。

利用料金は一般・1,500円。

※ジム割(要ジム会員証)平日・土曜1,000円、日曜日1,200円、平日早割800円、ペア得割2,000円となっています。

ちなみに、現役大学体育会マッチョ(18歳~22歳)は無料で利用できますが、要学生証&体育会所属証明が必要ですので、事前に準備しておきましょう。

※ゴム・オイル・タオル・歯ブラシ・ヒゲ剃り・整髪料・うがい薬・マウスウォッシュなどのアメニティグッズは無料で利用できるのはありがたいですね。

そんな「Men’s Club MEAT」の内部構造についてですが、なんと4フロア構成。

・1階「FRONT DESK」
ロッカー、洗面台、鏡、ドライヤー、シャワー×2、トイレ(シャワー浣ノズル)

・2階「HUNTING ZONE」
休憩室、ブランコ洗面台、鏡、喫煙室、ビデオ、トイレ

・3階「DARK ZONE」
大部屋、個室、待機部屋、トイレ

・4階「RED ZONE」
ケツ掘り部屋、大個室、ビデオボックス

メインのクルージングスペースは3・4Fとなっています。

曜日・週替わりでイベントが開催され、日ごとに異なる照明やスモークの演出、飲み放題イベントなどがあり、いつ訪れても、欲望を掻き立てられる要素が満載です。

※月曜「射肉祭スペルマX・手隠しor黒コーデDAY」、木曜「ガン掘り集会「烈」or「激烈」」、金曜「エロ金淫酒集会」など、刺激的なイベントが開催されているので、来店前にチェックしておきましょう。

特に8月は「肉吸い覆面集会」「ガン掘集会」「競パンビキニ集会」など、他店にはない刺激的な内容のイベントが目白押しですので、HPのカレンダーをチェックしておきましょう。

※また、HPにある掲示板では、待ち合わせや来店予告などを書き込めるので、事前に確認しておきましょう。

お店は新宿御苑前駅から徒歩1分、新宿二丁目・仲通りから徒歩3分とアクセスも良好。

雄臭い野郎達が集まる淫乱空間で、刺激的な出会いを探したい!という方は、「Men’s Club MEAT」に足を運んでみてください。

Men’s Club MEAT
https://meat-tokyo.jp/
https://twitter.com/meat_tyo
東京都新宿区新宿1-13-4

DANRYO(ダンリョウ)

DANRYO
残念ながら、2022年11月15日をもって閉店となりました。お疲れ様でした。

新宿2丁目にある『DANRYO』は、”男だらけの寮生活”をコンセプトに、日常の中の非日常を楽しむことのできるハッテン場です。

※お店は24時間・年中無休で営業されているので、終電を逃した時や宿泊費を浮かせたいという時にも利用できるお店です。

客層は20代~40代と働き盛りの若い世代が多く、学生・兄貴系・マッチョ・体育会系・サラリーマン・普通・髭・短髪など、スタイルのこだわりのある男性が多く訪れています。

利用料金は、通常1,500円。

※その他、20代早割1,000円、学割800円、シャワー(30分500円)、外出券200円となっています。

館内には、シャワー2台・シャンプー・ボディソープ・洗面台2台・ハンドソープ・ドライヤー・うがい薬・トイレ2つ・ロッカー・テレビルーム ・ブランケット無料貸し出し中・喫煙所(完全分煙)・簡易カギ付き個室・オープンスペースなどが完備されており、充実しています。

※8階・休憩室のベッドは完全仮眠スペースとなっているので、周囲を気にすることなく、安心してゆっくりと休むことができます。

また、入店の際には入場制限があり…

利用できるのは、18歳〜39歳までの健康的な男性の方、短髪または(クシでとかした時、髪で耳が完全に隠れない)ミディアムヘアの男性のみとなっているので、注意しましょう。

新宿で終電を逃してしまったり、宿泊先に困ってしまった時には、ふらっと「DANRYO」へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

DANRYO
東京都新宿区新宿2丁目12-16

ハッテン場よりも安全に会える!出会いアプリ『AMBIRD』を使ってみた感想

|AMBIRD|PR|
AMBIRD(アンバード)スマホ画面

ここで突然ですが…

先ほどご紹介したゲイ専用アプリ「AMBIRD」を実際に利用してみました。

そこで、使ってみた感想やオススメの理由を解説!

AMBIRDは会話のきかっけが生まれやすいので、”口下手な僕”でも自然と仲良くなれるアプリ。初対面で失礼な人がいないのも嬉しい。

※実際に利用した上での印象や、使い勝手を解説しています。少し馴れ馴れしい言い方をしていますがご了承ください。

男性とマッチング

お互いに「いいね」を送り合えばマッチング成立

お互いに「いいね」を押し合えばマッチングが成立するワケですが…

気軽にいくらでも押せるので、「あ、この人いい感じかも〜」くらいで押せます。感覚的には”お気に入り登録”してるみたいな雰囲気。

※それまでのマッチングって、”付き合いたい、会ってみたいからボタンをタップして申し込み!”みたいな重い感じがありましたけど、AMBIRDはもっとカジュアルな印象。

マッチングが成立すれば、メッセージを送ることができます!やったね!

ユーザーさんが主催するリアルイベントに参加するのもアリ

AMBIRD(イベントページ)

いきなり一対一で会うのはちょっと怖いなぁ…

という人のために、リアルイベントに参加してみるという手段もあります。

少人数で開催されるイベントも多く、アプリ内から気軽に申し込みが可能です。

費用は実費(500円とか少額)のみっていうのも多いので、ここに参加してリアルな出会いを楽しむのもアリ。

※イベントは全国でやっていて、全てユーザーさん自らが主催となってやっています。トーク中心の交流会からカラオケ会、サウナ会、ボードゲーム会、BBQなど参加しやすいイベントが盛りだくさんです。

AMBIRD(アプリ)をダウンロード

コミュニティから探せるので”地元”にこだわる必要もない

AMBIRDチャット機能

AMBIRDのコミュニティは、全国からいろんな人が集まっているので必ずしも”近くの相手”ではありません。

逆に言えば、「すぐには会えないけど普段からLINEできるくらいの友達」も気軽に探せる。

※遠距離の相手とも知り合いたければ”範囲にこだわらない”という設定にしておきましょう。

なのでSNS的な感覚で利用できる。

出張とか予定が決まってる時に、出張先のエリアに住んでいる人と仲良くなっておこう〜とかっていう使い方もできちゃうね。

※お互いに「いいね」し合わないとメッセージが送れない仕組みなので、”ヤリモク男”や”年の差がある相手”から突然メッセージが届く心配もありません。

連絡先の交換も自由!LINEとか教えてOK

AMBIRD連絡先の交換に関する案内

AMBIRDヘルプより、”個人情報の交換は任意”

連絡先も自由に送ってOKなので、仲良くなれば連絡先の交換もできます。

※実際に待ち合わせする時とか、普段の会話量が増えればLINEの方が断然楽ですからね〜。

僕もだいたい数週間やりとりが続けばお酒を飲みにいったりするので、LINE交換しますよ。

感想まとめ
・会話下手な人でも使いやすい
・二人だけで会うのが怖いならリアルイベントがおすすめ
・マッチングは山ほど起こる
・コミュニティにたくさん入ればみんな絡んでくれる

AMBIRD(アプリ)をダウンロード

CaveX(ケーブ・エックス)

CaveX

『CaveX』は、東京新宿区にある、“盛りがついたGMPD野郎達専用”のクルージングスペース。

※お店は24時間営業・年中無休で営業中。

客層は20代~40代と比較的若い世代が多く、学生・兄貴系・マッチョ・体育会系・サラリーマン・髭・短髪・太め系など…

スタイルや体型にこだわりのある男性が多く訪れています。

G(ガッチリ)M(ムッチリ・ガチムチ)P(ポッチャリ)D(太め)バルク、ベア、太太DD、太細DS、普通体型、細身の方など、GMPDの方とGMPDを愛してやまない方のためのクルージングスペースなんですね。

※体型による入場制限はありませんが、開催するイベントにより入場コンセプトに変動が生じることがあるので、事前に、イベント紹介ページやツイッターなどで確認しておきましょう。

利用料金は、一般価格1,800円。

24歳以下(要身分証)1,300円、平日ゴールデンタイム割(月~金 17時~0時)1,500円
週末ゴールデンタイム割(土~日 12時~0時)1,500円、平日早割(月~金 3時~17時)1,500円、週末早割(土~日 3時~12時)1,500円

外出チケットは300円となっています。

アメニティグッズも充実しており、店内専用の腰巻きタオル・コンドーム・化粧水・へアジェル・歯ブラシ・ブランケットなどは無料で利用することができます。

また、館内では体型の好みを確認できる色別リングを装着できるので、好みの相手を素早く見つけることができます。

※カラーリングは、太め好きの方(青色リング)、細め好きの方(黄色リング)、どんな方も好きの方(赤色リング)となっています。

そんな「CaveX」では、曜日ごとに様々なイベントも開催中。

「月曜からエロ魂」「雄乱「HANATEN」「肉弾木曜日」など、興味深い内容となっているので早速チェックしてみてください。

※お店は新宿三丁目駅・新宿御苑前駅から徒歩ですぐのところにあるのでアクセスも良好。

GMPD系の男性達と、充実した時間を過ごしたいという方は、「CaveX」へ足を運んでみては?

CaveX
https://shinjukucave.tokyo/data/
https://twitter.com/shinjukucavex
東京都新宿区新宿5-9-6 UIビル 1F

GLORY HOLE BAR(グローリー・ホール・バー)新宿店

GLORY HOLE BAR(グローリー・ホール・バー)新宿店

新宿にある『GLORY HOLE BAR』は、尺好き・尺られ好きの男性達が集う、ハッテン系ゲイバーです。

新宿だけでなく、上野にも店舗があり…

両店舗の共通コンセプトは「尺り尺られ尺らせる!集え、国内外からの尺好き野郎!」というもの。

※ちなみに、グローリーホールとは…アソコを出せる直径10〜30センチほどの穴。非対面で壁の向こうの相手とオーラルセックスをする事ができます。

オーラルセックスをメインとしたハッテン場なんですね。

※営業時間は15時~24時、年中無休で営業中。客層は20代~50代と幅広く、ジャニーズ系・学生・中年・兄貴系・マッチョ・体育会系・サラリーマン・普通・髭・短髪・太め系など、オールジャンルの男性が訪れています。

通常料金は1,500円(1ドリンク付)2杯目以降はアルコール700円、ソフトドリンク600円となっています。

館内設備は充実しており、カウンタースペース・リラックススペース2部屋・個室3部屋・鏡張りの小部屋1部屋、MIX大型尺部屋などがあります。

また、個室には広めの2人掛けベンチがあるだけでなく、壁には穴(グローリーホール)が開いており、ハッテンしやすい仕掛けが満載で、工夫して楽しむことが可能です。

※シャワーなどの設備はありませんが、おしぼりや股間の低い高さに設定された洗面台など、衛生設備も充実しているので安心して利用できます。

バーカウンターで堪能できるお酒の種類が豊富なだけでなく、ソフトドリンクも充実しているので、アルコールが苦手な方でも安心して利用できますよ。

店内は紫やピンク色の照明が華やかで、リラックスできる雰囲気。

日々の気分転換やリフレッシュにもぴったりなお店となっているので、新宿を訪れた際には、「GLORY HOLE BAR」へ足を運んでみては?

残念ながら「GLORY HOLE BAR」は臨時休業中。現在は「Deepthroat Men」という店名でハッテン場として営業しています。スタイルは変わらず”喉尺プレイ”を推奨していますが、外国人や外専の男達をメインコンセプトとしています。
https://www.dt-men.com/

GLORY HOLE BAR 新宿店
http://www.gloryholebar.com/
東京都新宿区歌舞伎町2-45-4 若月ビル3F

VOLCANO(ボルケーノ)

VOLCANO

新宿にある「VOLCANO」は、ガッチリ系や野郎系が多く集まる人気のハッテン場。

※24時間営業(金曜11時に清掃の為一時閉店・15時オープン)年中無休で営業されています。

客層は20代~40代と比較的若く、学生・中年・兄貴系・マッチョ・体育会系・サラリーマン・普通・髭・短髪など、オールジャンルの男性が訪れています。

※利用料金は、通常料金1,600円、ジム割(26歳以下まで)1,300円、平日超早割(15時~16時)1,000円、平日遅割(22時~23時)1,000円となっています。

入店の際には入場制限があり“年齢は30代までで、男らしさがあること”が基本です。

※また、また40代以上は”イカにもガッチリ筋肉質系限定”となっているので、注意しましょう。

赤色のライトで照らされた館内は、怪しげな雰囲気で、ハッテンしやすい環境が整っています。

掘られている自分を見ることができる鏡付きケツ掘ブランコや、ケツ掘台、狭い迷路のような通路など、様々な仕掛けで溢れているのは嬉しいですね。

そんな「VOLCANO」では、毎日様々なイベントが開催中。

「手隠し裸族大集合」「ガタイ筋トレ大好物」「手隠しガタイ筋トレ大好物」「入り乱れ雄集会」「日曜手隠し裸族大集合」など…

刺激的なイベントが目白押しですので、来店前にチェックしておきましょう。

※ツイッターアカウントでは、営業時間やイベント情報などがアップされているので、フォローしておくことをオススメします。

お店は大久保駅から徒歩1分、新宿から徒歩10分のところにあるので、アクセスも良好。

ガッチリ系や野郎系の男性と一緒に、ストレスを解消して楽しみたい!という方は、「VOLCANO」へ足を運んでみてくださいね。

VOLCANO
http://www.volca-no.tokyo/
https://twitter.com/cruise_volcano
東京都新宿区百人町1-20-3 バラードハイム渡辺ビルB1

ハッテン場事件

尺ズリ専門店 雷神

尺ズリ専門店 雷神

新宿区歌舞伎町にある『雷神』は、“野郎同士の攻め合い、責めて攻めてセメまくれ”がコンセプトとなっているハッテン場。

尺(しゃぶり)・センズリ専門店となっているので、バックプレイを希望される方は入店できないので注意しましょう。

※営業時間は12時~23時、年中無休で営業中。客層は30代~40代の働き盛りが多く、兄貴系・マッチョ・体育会系・普通・髭・短髪など、スタイルにこだわりのある男性が多く訪れています。

また入店の際には入場制限があり、年齢は20代~40代まで、体型制限はありませんが”極端な体型の方”は入店できません。

髪型に関しても制限はありませんが、長髪の場合はタオルで巻くか、ゴムで縛るなどして入店しましょう。

※利用料金は、通常料金1,500円、早割料金(平日開店~16時)1,300円、遅割料金(平日土日20時~閉店まで)1,300円、外出料金300円となっています。また、レンタルタオルは無料、スーツケースなどの大きな荷物は600円で預けることが可能ですので、旅行や出張の際にも気軽に利用できます。

館内設備は充実しており、無料ロッカー・シャワールーム・喫煙所・個室6部屋・大部屋1部屋、各部屋にローションも設置されているので、施設のサービスとしては満足できます。

そんな「雷神」では、様々なイベントが開催中。

月曜日「乳首責め合い集会」、火曜日「かぶと合わせはエロ下着」、金曜日「挑発エロ下着集会」など…

個性豊かなイベントが勢揃いしているので、気になるイベントをチェックしておきましょう。

「普通のありきたりなハッテン場では物足りない…。」という方は、新宿区歌舞伎町にあるハッテン場「雷神」を訪れてみてはいかがでしょうか。

尺ズリ専門店 雷神
https://raijin-tokyo-1.jimdosite.com/
https://twitter.com/raijintokyo
東京都新宿区歌舞伎町1-11-11 木村ビル3F

CREW(クルー)

CREW

新宿歌舞伎町にある『CREW』は、着衣系BOX型のクルージングスペース。

靴を履いたまま即入店、即ハッテンが可能というスタイリッシュなお店となっています。

※営業時間は、全日・お昼12時~ラストまでとなっており、いつでも気軽に利用可能。

ことらのお店のコンセプトは、エロ野郎・淫乱野郎、既婚者ゲイさん多数、男&男の着衣系BOX型クルージングビデオルーム。

新宿でヌキたくなったら直行…!靴を履いたままで即ハッテン…!という、充実した時間を過ごすことができるスポットです。

※利用料金は、ランチタイム早割(12時~15時迄)1,200円、メインタイム(15時~21時迄)1,500円、遅割サービス(21時~ラスト)1,000円となっています。

そんな「CREW」では、毎日のように様々なイベントが開催中。

月曜・火曜日「下半身オフ」
水曜日「ミニタオル」
金曜日「覆面(フルフェイスまたはハチマキ)」

など、刺激的な内容となっているので、来店前にチェックしておきましょう。

館内には、ビデオ個室・台付き個室・淫迷路ダークベンチ大部屋・挑発ミラールーム・給湯・ウォシュレットなど、充実した設備が整っています。

※また、ロッカー・おしぼり・ミニタオル・タオル貸出・外出券を無料で利用できるのはありがたいですね。

ちなみに、お店のHPには来店予告掲示板があるので、早速チェックしておきましょう。

お店は西武新宿駅前から徒歩1分なのでアクセスも良好。今すぐ刺激的な出会いを見つけたい!という方は、新宿歌舞伎町にある「CREW」へ足を運んでみましょう。

CREW
http://www.crew-tokyo.com/
東京都新宿区歌舞伎町2丁目45

DOCK(ドック)

DOCK

『DOCK』は新宿2丁目にあるクルージングゲイバー。

“クルージングバー”を日本で初めて掲げた元祖と言われているお店ですので、初めて訪れるという方も安心して利用できます。

※営業日時は、平日・日曜日21時~翌4時、金曜・土曜・祝前日は21時~翌5時、定休日は元旦のみとなっています。

客層は20代~60代以上と幅広く…

ジャニーズ系・学生・中年・年配・兄貴系・マッチョ・体育会系・サラリーマン・普通・髭・短髪・太め系・SM系など、オールジャンルの男性が利用しています。

利用料金は、ワンドリンク付き1,500円。

※お店にHPはなくメニューの詳細などは記載されていませんので、事前に知りたい方は直接問い合わせることをオススメします。

ちなみに「DOCK」のツイッターアカウントでは、営業日時やイベント情報などが更新されているので、来店前にフォローしておくことをオススメします。

お店では毎日、様々なイベントが開催中。

月曜日「服装自由(平服でのご入場から刺激的な服装までなんでも)」
火曜日「ノーパンデー(入店時パンツだけ脱ぎ、服は着て入店)」
金曜日「何かひとつだけ身に着ける日」

その他、デブ・巨根などの”コンセプトDAY”もあります。

※毎日訪れても飽きることのない、刺激的な内容となっているので、気になるイベントDAYを確認しておきましょう。

お店は、新宿三丁目駅(都営新宿線・丸ノ内線・副都心線)C8出口から徒歩1分のところにあるので、アクセスも良好。

美味しいお酒に溺れながら、快楽の扉を開きたくなった時には…、新宿二丁目にある「DOCK」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

DOCK
https://twitter.com/DOCK_info
東京都新宿区新宿2-18-5 第二成光ビル B1F

AMBIRD GUYS

DEEP(ディープ)

DEEP

『DEEP』は、新宿にあるクルージングスペース。営業時間は15時~23時30分、(最終入店受付・22:30)

※客層は20代~50代と幅広く、オールジャンルの男性が訪れています。

入場料金はロッカー・タオル込みで1,500円、平日限定の早割・15時~16時1,000円、遅割21時~1,000円となっています。

※また、タオル・シャワー・個室・電マ・スキンは無料で利用でき、仮面・覆面・ゴーグルは無料でレンタルできます。

そんな「DEEP」のコンセプトは…

ローライズ・ビキニ・Tバック・Gスト・紐パン・サスペンダー・競パン・ケツワレ・六尺・スポーツウェア・着衣・リングマラなどの、モッコリウェア全般が集う、エロズリ見せ合い・モッコリ挑発系クルージングスペース。

入店の際に年齢制限はありませんが、体型によっては入店不可となる場合があるので注意しましょう。

ちなみに、毎日様々なイベントも開催中。

月曜日「仮面・覆面イベント」
火曜日「マラ専イベント」
水曜日「FreeStyleド淫乱DAY(着衣可)」
木曜日「エロ下着イベント」
金曜日「スポーツウェアDAY」

など、楽しめる内容となっているので、チェックしてみてくださいね。

※HPには待ち合わせ掲示板があり、利用予告などを書き込むことができるので、活用してみましょう。

今すぐに気分をリフレッシュしたい!という方は、「DEEP」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

DEEP
http://www.cruising.2-d.jp/deep/
東京都新宿区新宿5−2−1 ニュー番衆ビル3F

夢縄(ムジョウ)

夢縄

『夢縄』は新宿区にある”SMプレイスポット”です。

※営業日時は不規則となっているので、来店前に直接お店へ問い合わせることをオススメします。

客層は20代~60代以上と幅広く、ガッチリ・ぽっちゃり・デブ・熊・体育会系・スジ筋・普通など、様々なジャンルの男性が訪れています。

※利用料金は、入会金(初回のみ)500円、入室料金は1,800円となっています。

入店の際、Sの男性は白の六尺、Mの男性は赤、両方の男性は柄物の六尺で入室する決まりがあります。

「六尺の締め方がわからない…」という初心者さんも、スタッフの方がレクチャーしてくださるので安心です。

※また、六尺は無料で利用できるので、いつでも気軽に足を運ぶことができます。

夢縄交流会」の掲示板では、来店予告などを書き込んだり閲覧することができるので、事前に確認しておくことをオススメします。

※また、「夢縄 狸の写真館」では、スタッフ・狸さんの魅力的な写真集を閲覧できるので、早速チェックしてみてくださいね。

ちなみに、場所に関しては利用当日は新大久保駅や大久保駅北口からお店へ直接電話を入れた後、口頭で場所を伝えてもらえることになっています。

いつもとは違った刺激的な時間を過ごしたい…という方は、SMプレイスポット「夢縄」を利用してみてくださいね。

夢縄
https://www.g-token.blog/yume/mujou.html

Jスパーク

Jスパーク

同世代の若い男性と知り合いたいという方は「Jスパーク」を利用してみるのもオススメ。

ここは、20代中心の「若×若」専門クルージングスポットなんです。

※お店は24時間営業ですが、店内メンテナンスのため毎週火曜12~15時の間は一旦閉店されています。

客層は20代~30代と若く、ジャニーズ系・学生・兄貴系・体育会系・サラリーマン・普通・短髪など、スタイルにこだわりのある男性が多く訪れています。

※入場料金は、一般料金1,800円、早朝割(5時~12時)1,000円、早割(12時~17時)1,300円、ゴールデンタイム割(17時~5時)1,600円、U-20割800円、U-24割1,000円、U-29割1,300円、ペア割・グループ割1,300円と、様々な割引があるので活用しましょう。また外出チケットは300円で利用でき、発券から12時間まで有効となっています。

ちなみに、入店の際には年齢制限があり、利用できるのは18歳から35歳までの男性です。

太め体型、泥酔されている方、女装・メイクされている方等は入店不可となっているので注意しましょう。

※館内のアメニティやレンタル品も充実。タオル・ ケツワレ・ アンダーウエア・ コンドーム・ローション・ボディソープ ・リンスインシャンプー ・うがい薬・歯ブラシ・洗顔料・化粧水 ・ヘアワックス ・ハンドクリーム・ヘアドライヤーなどは無料で利用できます。

ちなみに「Jスパーク」では、定期的に様々な店内イベントも開催中。

「手隠しONLY」「アンダーウエアDAY」「暗闇スパーク」など、充実した内容となっているので、チェックしてみてくださいね。

Jスパーク
https://www.jspark.tokyo/data/
https://twitter.com/Info_Jspark
東京都新宿区新宿5丁目9-8 三恵ビル1F

DOBERMANN & KINGDOM

DOBERMANN & KINGDOM

北新宿(大久保)エリアにある2つのクルージングスペース『DOBERMANN(ドーベルマン)』と『KINGDOM(キングダム)』は…

”筋肉変態迷宮”をコンセプトに掲げる、同ビルに2つのお店が入る… まさにゲイの人気出会いスポット。

ビルの1Fが「KINGDOM」、2Fが「DOBERMANN」となっています。

※この2つのお店は「東京北新宿に聳え立つ男達の迷宮! 2フロア筋肉変態迷宮」と呼ばれ、広々とした空間でプレイできるパートナーを探すことができます。

共に24時間営業・年中無休で営業中。

※客層は20代~60代以上と幅広く、ジャニーズ系・学生・中年・年配・兄貴系・マッチョ・体育会系・サラリーマン・普通・髭・短髪・太め系など、オールジャンルの男性が訪れています。

気になる利用料金は、時間帯や曜日にもよりますが1,100〜1,700円で利用できます。

※また、27歳以下は連日オールタイム・1,000円とお得に入場することが可能となっています。

この他、月額課金制のサブスクリプションサービスもあり、1ヶ月間有効(30歳まで)12,500円、1ヶ月間有効(一般)15,000円で利用で可能。

そして、毎晩21時からは”マニアナイト”と呼ばれる日替わりイベントも開催中。

月曜日「発情欲情のケツマンデーナイト」
火曜日「尺犬・交尾・変態ナイト」
水曜日「激昴ファックnmnmナイト」
木曜日「スリム・ガチ太・ガチポガチムチ・熊・細太ナイト」
金曜日「本性を晒す!!」
土曜日「乳首モロ感野郎オールナイト」
日曜日「コックリング野郎ナイト」

など、大変刺激的な内容となっているので、気になる日をチェックしてみてくださいね。

広々としたクルージングスペースで、刺激的な男同士の出会いを見つけたい…という方は「DOBERMANN」や「KINGDOM」に早速足を運んでみてください。

※お店はJR中央線・総武線大久保駅南口から徒歩5分、西武新宿駅北口から徒歩5分とアクセスも良好です。

DOBERMANN & KINGDOM
https://kita-dober.com/
https://twitter.com/kitadobe
https://twitter.com/sauna_kingdom
東京都新宿区北新宿1丁目2-12

judge(ジャッジ)

judge

新宿・大久保にある『Judge』は、ノリ重視の隠れ家的クルージングスペース。

※利用できるのは男性のみで、女性の入店は不可となっています。

営業日時は、平日16時~24時、祝日14時~23時となっています。

客層は20代~40代、中年・兄貴系・サラリーマン・普通・短髪など比較的若い世代が多く、がっちり・ムッチリ体型の男性が多く集まっています。

※お店には入店制限があり、あまりにも極端な体型の人や長髪の方は入店不可となっているので、事前に確認しておきましょう。

利用料金は、早割~17時・遅割22時~の入場であればどなたでも1,200円(掲示板への来店予告書き込み有の場合)で利用できます。

※また、日程や時間、イベントによって利用料金が変化するので、訪れる際には事前にHPやお店公式のX(旧ツイッター)を確認しておきましょう。

お店では、毎日イベントが開催中。

・月曜日「ケツマンデー」
・火曜日「30-40代競パンday」
・水曜日「肉便器、尺犬志願者来店day」
・木曜日「BLACKソックスor コックリング強制着用ぶっかけイベント」、
・金曜日「肉便器、尺犬志願者来店day」
・土曜日「週代わりユニイベント(制服/スポユニ他)」
・日曜日「アスリートユニフォームday」

など、個性豊かで想像しただけで、ぞくぞくする内容ばかり。

その他にも「亀頭師による完全申込制の夏の亀頭責め(前立腺マッサ)乳首、玉亀頭を責められ喘ぎ果てる」という人気イベントも開催されています。

※また、9月には「BLACKSOCKSナイト上半身シャツに下半身(露)またはエロアンダーでビジソ。」や「強制コックリング着用全裸(手隠)露出扱ぶっかけイベントコラボナイト※店内照明明るめ設定。」などが開催されます。

『Judge』でしか楽しむことのできない特別なイベントが頻繁に開催されているので、毎日訪れても飽きることがないですね。

館内の各個室には、コンドームが設置されているので、安心して行為に挑めます。

※また、目の周りだけを覆うベネチアン仮面が用意されているので、顔出しに抵抗のある方は無料でレンタルすることが可能です。

SNSやHPでは、毎日の営業情報が更新されており、来店予告掲示板も設置されているので、来店前には必ずチェックしておきましょう。

※最寄り駅はJR・大久保駅、新宿や中野からもアクセスしやすいエリアにあるので、仕事帰りや観光の際には、気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

judge
http://x113.peps.jp/zone45989/
https://twitter.com/judge_okubo
東京都新宿区百人町1-18-8 オオクボカドビル701

その他のスポット

AiSOTOPE LOUNGE(アイソトープ・ラウンジ)

AiSOTOPE LOUNGE

AiSOTOPE LOUNGE』は、新宿二丁目最大規模のエンターテイメントスペース。

※店名の「AiSOTOPE(本来は“isotope”と表記)」とは、化学の同位元素の意味があり、この新店舗を元素と見立てて、ここから多くの事柄を創造し、発信して行けたら…という想いが込められています。

ここは、新宿二丁目という街の魅力とLGBTQ+カルチャーを融合した、唯一無二の”遊び場”として知られています。

音楽を使ったゲイイベントやクラブとして利用されています。

※客層は20代~40代と若い世代が多く、ジャニーズ系・学生・中年・年配・兄貴系・マッチョ・体育会系・サラリーマン・普通・髭・短髪・太め系など、オールジャンルの男性が訪れます。

ちなみに「AiSOTOPE LOUNGE」では、どんなイベントが開催されているのかというと…

・オトコによる男だけの”出会える”正統派ゲイナイト「VLUE -NIGHT GAME 2022-」
・ノーパンスウェットナイト10周年
・2すとりーと×AiSOTOPE LOUNGEコラボゲイナイト

こうした、業界では有名な方を招いてのパーティーが頻繁に行われています。

仕事終わりや観光の際に、楽しく充実した時間を過ごしたい、ナンパして素敵なゲイを引っ掛けたい…、そんな方は「AiSOTOPE LOUNGE」に足を運んでみては?

AiSOTOPE LOUNGE
https://aisotope-lounge.net/
https://twitter.com/AiSOTOPE_LOUNGE
東京都新宿区新宿2-12-6 セントフォービル1F

ハッテン場事件